3月17日 卒業式、子どもたちとの別れ

卒業という節目の時に、きちんとお父さん、お母さんに感謝の言葉を述べる。
それが、ここ数年、私の学級で行う最後の学活となっている。
そのために、「当たり前」ではなく、「有難い」(有り得ない)連続で今があること。
そのことを実感するために、幼い頃の写真をお家の方と一緒に選び、学級内で見合う。
「私は誰でしょう?」というゲーム形式にして、その写真の場面を皆に告げる。
「可愛い!」「いいなあ!」という声が教室内で連呼される。

そんな活動の後に、お家の方の前で手紙を読む。
それが、最後の学活。

この学活のために、子どもたちの1年~6年までの学校での活動の写真を200枚程度にまとめ、BGMをつけて流す。
保護者の方々には、子どもたちの成長を見ながら、子どもたちの発表を聴いてもらうことにしている。

今回も、子どもたちはよくがんばってくれた。

終わった後、手紙を保護者の方に手渡して、すべてが終わった・・・。

午後は、「卒業を祝う会」。
立派なホテルの大広間で、行われた。

私が、最後に話したのは、
「6年生のみなさん、保護者のみなさん、ご卒業おめでとうございます。
とってもいい卒業式でした。しかし、1年は早かったねえ。あっという間でした・・・。
叱ることも多かったし、時には怒鳴りつけることもありました。・・・でも、とっても可愛らしい子どもたちでした。
中学校でも、きっと可愛がってもらえると思います。そのために、大事なことを一つお話しします。
それは、日常のすべてを「当たり前」と思わず、「有難い」と思い、感謝することです。そのことを忘れず、がんばって下さい。
ありがとうございました。」

夕方からは、今年一年苦楽を共にした学年の先生方と一献。


[PR]

# by sitoi | 2018-03-19 07:50 | Comments(0)  

3月4日 ゆったり温泉につかりながら・・・

昨日と今日は休日なれど早起きをして、頼まれていた仕事を済ませることができた。
今日は、車を洗って、琵琶湖へドライブ。
温泉にゆっくりつかって、お気に入りのカフェでランチ。
a0023466_20410670.jpg
a0023466_20412105.jpg
食後の珈琲をいただきながら読書。
今日は「変幻」(今野敏著・講談社)。

夕方早めに帰宅し、愛犬オーの散歩。
夕食をつくり、ダラダラ過ごす。
カナダでの妻の近況をフェイスブックで確認。
便利な世の中だ。
さあ、もうしばらく一人暮らしをしなくちゃね。

[PR]

# by sitoi | 2018-03-04 20:46 | Comments(0)  

3月2日 ふーっ、一週間が終わった

今日は、今年度最後の参観授業と学級懇談会。
終わってから、会議・・・。
疲れた・・・。

明るいうちに学校を出て、加茂川沿いを散歩しながら帰る。
妻は昨日から一週間のカナダ旅行。

で、帰宅後、愛犬オーを散歩に連れて行き、夕食の準備。
今夜はパスタ。
食後は読書。
a0023466_21543326.jpg
「終わった人」(内館牧子著・講談社)を読み終える。
いろいろ考えさせられる本でした。
いろいろ考えないとね。

夜更かししようと思っていたんだけど、23:00には、もう眠くて・・・。


[PR]

# by sitoi | 2018-03-03 21:57 | Comments(0)  

2月24日 野中先生、ありがとうございました

土曜日なれど、出勤。
4校時の授業を終えて、すぐに地下鉄。
ギリギリ歩いても間に合いそうなので、椥辻駅から歩いて京都橘大学へと向かう。
a0023466_09013628.jpg
本当に久しぶりに、野中先生のお話を伺う。
5年ぶりだそうだ・・・。
この間、初任者指導で全国を回られ、提起されていた授業づくりの本を出版され、・・・。
お元気そうで何よりでした。
そして、相変わらず、聞く人を惹きつける話術の上手さを堪能させていただきました。

お話を伺う中で、私自身の学級づくり、授業づくりを反省すべき点をいくつもチェックすることができました。
感謝、感謝です。

来月は、金先生に登壇いただきます。
新学期直前の3月31日です。
お申し込みは、こちらから!



[PR]

# by sitoi | 2018-02-25 09:08 | Comments(0)  

2月19日 今週末は野中信行先生に御登壇いただきます!

今週末、土曜日は「明日の教室」です。
野中信行先生に御登壇いただきます。
野中先生のブログに、以下のように紹介いただきました。

京都での明日の教室が迫っている。

久しぶりの京都になる。今まで4つのDVDを出しているが、その時からどのように変わっているのか、それを提起したいと思っている。また初任者向けの「1週間のシナリオ」も、今回大きく改訂をした。初任者ができることに絞り込んでいる。それも、ここで配布したい。4月から教職につかれる初任者の人も、ぜひ来ていただきたい。

お申し込みは、以下のサイトから!




[PR]

# by sitoi | 2018-02-19 22:10 | Comments(0)  

2月18日 休日は美術館が一番だなあ

午前中にやらなければならないことを片付けて、電車に乗って京都の町へ。
本に掲載されていた老舗の食堂で中華そばで昼食。
・・・やっぱり、グルメ本はあてにならないなあ(笑)。
白川沿いにある小さなカフェで珈琲をいただきながら読書。
a0023466_22165779.jpg
今日のお供は今野敏、「捜査組曲・東京湾臨海署安積班」。
いやあ、この東京湾臨海署シリーズは大好きです。組織とかリーダーといったことを深く考えさせられます。
で、白川沿いを歩きながら、美術館へ。
a0023466_22164446.jpg
今日は、近代美術館のゴッホ展を観る。
館内で妻と待ち合わせ。
いやあ、とっても勉強になりました。
ゴッホと浮世絵を学ぶには、最適の展示でした。満足、満足。
a0023466_22234490.jpg
やっぱり美術館はいいなあ。


[PR]

# by sitoi | 2018-02-18 22:25 | Comments(0)  

2月17日 刺激的な本に囲まれて・・・

先週、中村健一さんから新刊書が届いた。
中村さんは毎回、新刊書を贈って下さる。
感謝、感謝である。
さて、今回の本は、中村さんの人気シリーズ「策略本」の第4弾となる「策略ブラック学級開き」(中村健一著・明治図書)である。
a0023466_10470739.jpg
「はじめに」を読むと、何でも過去の3部作が合わせて3万部売れたとのこと。
へーっ、驚きの数字。教育書で、この数字は凄いの一言です。

さて、この4作目であるが、実に読みやすい。
この読みやすさと、分かりやすさ、そしてウイットに富んだ文体が、中村さんの売りなのだろう。
ブラック等と銘打っているが、ある意味、正攻法だと思いながら読ませていただいた。
若い先生には、お薦めの一冊である。
こういう本をサクッと読んで、気になったところ、たとえば引用されている野中信行先生の著書も読んでみたり・・・、紹介されている向山洋一先生の本へ、そこから斎藤喜博先生に繋がったりと、読書の幅を広げていけるといいなあと思う。

この本もきっと売れるよ、中村さん。
中村さんの手腕に脱帽の一冊。
・・・でも、もうこういった装丁はやめてほしいなあ。
電車の中で広げるのが、ちょっと恥ずかしいです(笑)。

そして、今日は朝から原稿のままの本を読んでいる。
まだ出版前なので詳しくは書けないが、さる方から出版前の原稿を読んで、意見がほしいということで原稿をお預かりしたもの。
これが、凄くて、1ページ読むのに、唸ってしまって、なかなか先に進めない。
読みながら考えさせられる素晴らしい一冊なのです。
この本が出版されたら、紹介しますので、皆さん、是非ともお買い求めください。
すごいですよ・・・、さあ、続きを読み始めましょう。

[PR]

# by sitoi | 2018-02-17 11:00 | Comments(0)  

2月13日 4度目のフィリピンは目的を持って

昨日、今年の夏のフィリピン行きの飛行機のチケットを妻に手配してもらった。
今年の夏で、4度目のフィリピン旅行となる。
過去、3回はすべて違う英語スクールだった。
一週間英語漬けになる旅行である。

今年は、昨年と同じところにお世話になる予定だ。
1日は、豪華ホテルで美味しいものを食べてリゾート気分。
1日は、離島ボランティア。美しい離島でのボランティアとシュノーケリング。
残り5日間は朝から夕方まで英語レッスン。

これって、本当に素晴らしい一週間です。
親子での体験ツアーとして、「明日の教室」で企画したいなあと思っている。
だから、離島ボランティアの一日に離島にある小学校との交流を組み入れたい。

家族で一週間を丸々一緒に過ごすのは、とても素敵な体験になると思う。
助成金を申請したりして、一人すべて込みで10万円くらいで実施できないかなあと考えている。

今年の夏のフィリピンはそんなことを考えながら過ごしてこようと思う。
英語を学びながら、フィリピンの人たちにも何か貢献できるような、そんな取り組みにしたい。

これを、まず、60歳になる頃に形にしてみたいな・・・。
何だ、やりたいことは、まだまだいっぱいあるんだな。

[PR]

# by sitoi | 2018-02-13 21:53 | Comments(0)  

2月12日 4月の「明日の教室」は池田さんと一緒に登壇します

第一回目の「明日の教室」は、池田さんと2人で登壇した。
最初は、2人でやろう・・・という感じだった。
あれから10年(11年かなあ)。
途中から、DVD撮影、販売も行うようになった。
DVDは、多くの大学にも買い上げていただき、活用していただいているようだ。

「糸井さん、池田さんはDVDを撮らないのか?」
というお尋ねもいただいていたが、
「主催者がそれをやるのは、何か嫌だ・・・。」
と、お断りしていた。

今回、今の形の「明日の教室」は最終年度となるにあたり、
「DVDを撮っておこうか。」
と、軽いノリでDVD可することになった。

池田さんはICTを活用した授業例。
私は、ワークショップを活用した学級づくり。
DVD化することで、どこでも活用することができるだろう。

4月21日(土) 京都橘大学で実施です。
どうぞ、お越しください!




[PR]

# by sitoi | 2018-02-12 17:00 | Comments(0)  

2月12日 久しぶりに南に向けてドライブ

今日はドライブしようと、朝一番に愛車の洗車。
すると、水をかけたところから凍っていく有様・・・。
まっ、とりあえず簡単に洗うことに。
その後、愛犬オーも連れて公園へ。
この景色は、幼児教室用のマンションから。
a0023466_16402657.jpg
前が公園となっており、ここで散歩。
しかし、寒い!
この公園からほんの少し歩いたところに、大きな公園があって、そこで、妻の華道の作品が展示されているということで、覗きに行くことに。
a0023466_16424164.jpg
雛人形と一緒の展示は、なかなか素晴らしかった。
a0023466_16423014.jpg
で、愛犬を家まで連れ帰り、よく行くカフェでモーニング。
a0023466_16440656.jpg
毎回、素敵なカップに珈琲を入れてくれるのも楽しみ。
今日はモカをいただく。
その後、久しぶりに南に車を走らせる。
お茶の産地、和束町をウロウロ・・・。
ゆったりした三連休でした。


[PR]

# by sitoi | 2018-02-12 16:46 | Comments(0)