人気ブログランキング |
ブログトップ

学校から新しい風を!

<   2019年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧

2月28日 動き出した日々

昼休みに班長を集め、6時間目は自分たちだけでやりきることを確認。
けれど、やっぱり2年生。
もう一つ分かっちゃいないな。
でも、自分の分担をしっかり練習しておくように告げ、解散。

そして、6時間目。
a0023466_20292426.jpg
これは、「しんげんち」で、盛り上がっている様子。
いやあ、子どもたち、実に楽しそうでした。
たったこれだけのことをやりきるのに、2か月以上かかりました。

で、「ちんぼつ船」ゲームでは、もう嬉しくて、歌を歌いだす子どもまででてきて・・・。
2年生の子どもって、こんな感じなのかしらん。

3つ目のゲームに入る手前で、中止。
子どもたちにふり返りをさせる。

班長たちは、もう一度やりたいと言い出した。
よーし、もう少し先までいってみよう。
何だかおもしろいクラスになってきたぞ。

by sitoi | 2019-02-28 20:34 | Comments(0)

2月27日 2月も、もう明日で終わり

毎日のように、昼休みに班長を集めて、話し合いをしている。
明日の6時間目は、班長たちが司会、はじめの言葉、終わりの言葉、ゲームの説明などを分担して行う。
班長たちは張り切っていて、ちょっと明日がどうなるか楽しみ。
ちなみに行うゲームは「ちんぼつ船」「しんげんち」「イスとりゲーム」の3種類。
3つのゲームは、班ごとに案を出し合い、学級全体で多数決で決定したものだ。

今日は、朝から何人もの子どもたちが、絵本を持ってきて「よんで」と言いに来る。
せっかくなので、そのうちの一冊を読み聞かせ。
算数は、もう3年生の単元をやっていて、コンパスの学習を進めている。
子どもたちは、コンパスが大好きなので、問題なく楽しく授業を進めている。

今日は、大きな問題もなく、早めに帰宅。
帰宅して、和室を覗いてみると、
a0023466_20563087.jpg
ありゃあ、今年はもう出さないかと思っていたのに、どうやら昼間に妻が頑張ってくれたようだ。
もう、明日で2月も終わりかあ・・・。早いなあ。

by sitoi | 2019-02-27 20:57 | Comments(0)

2月26日 先週のお薦め2冊!

相変わらず、毎日、絵本の読み聞かせを繰り返している。
「もう、読めるのも10冊くらいかなあ。」
「えーっ!」
「いや、いやそんなもんやろう。」
「えーっ!」
先週の読み聞かせで一番人気は、これ。
a0023466_21313845.jpg
いやあ、おもろいわ、これ! お薦めです。

で、先週、やっと読めたのが、これ。
a0023466_21334891.jpg
いやあ、よい本でした。
思わずメモしたのが、

個性を重んじる学校教育の中に、人を競争に追い立てる制約と不自由があり、厳格な約束事に縛られた窮屈な茶道の中に、個人のあるがままを受け入れる大きな自由がある…。
いったい、本物の自由とはなんだろう?
学校もお茶も、目指しているのは人の成長だ。けれど、一つ、大きくちがう。それは、学校はいつも「他人」と比べ、お茶は「きのうまでの自分」と比べることだった。

この世には、学校で習ったのとはまったく別の「勉強」がある。あれから20年が過ぎ、今は思う。それは、教えられた答えを出すことでも、優劣を競争することでもなく、自分で一つ一つ気づきながら、答えをつかみとることだ。自分の方法で、あるがままの自分の成長の道をつくることだ。
気づくこと。一生涯、自分の成長に気づき続けること。
「学び」とは、そうやって、自分を育てることなのだ。

その通りだなって。そう思った。

by sitoi | 2019-02-26 21:36 | Comments(0)

2月24日 春だなあ・・・

今日は、日曜日なれど、入試業務で出勤。
京都駅近くの会場での説明会。
何とか無事に終え、13:00前に解散。
家に戻って、妻と遅めのランチを近所にできたレストランで済ます。
a0023466_21310172.jpg
まだ、オープンして一か月たたない店はお祝いの花で溢れていた。
980円のハンバーグランチを頼んでみる。
a0023466_21304755.jpg
なかなか美味しく、この値段なら、また来ようかなって感じ。
その後、ドライブがてらに下鴨神社へ。
妻は手作り市をやっていると言っていたのだが、どうやら上賀茂神社の間違いだったみたい。
それで、せっかくだからと、京都御苑に梅の花を見に行くことに。
a0023466_21354334.jpg
今が見ごろといった感じでした。
a0023466_21355575.jpg
京都は、もう春です。


by sitoi | 2019-02-25 21:37 | Comments(2)

2月23日 そうだったな、世界やん

午前中は土曜日なれど出勤。
4月からの新入生保護者対象のイベントに少し対応。
滞りなく、イベントを終え、退勤。

賀茂川沿いを歩いて、途中、川べりのベンチでサンドウィッチを食べながらぼんやり。
で、出町柳まで歩いて、行ってみたかった、旧三井家下鴨別邸へ。
a0023466_21212990.jpg
やっぱり、丁寧に造られた建造物はいいなあ。
伊藤若冲の屏風が見れるということで、それも楽しみにしていたのだけれども、それは複製品。
やっぱり、それじゃあ駄目なんだよなあ。
a0023466_21204673.jpg
でも、建物と庭が何とも言えず、素晴らしいものでした。
a0023466_21210424.jpg
抹茶をいただくことができたので、ゆっくり庭を見ながら・・・。
a0023466_21211873.jpg
その後、夕刻から川本さんの送別会に出席。
いろんな話を聞きながら、やっぱり、世界を相手にしなくちゃいけないのかなと、改めて思いました。
私が、一歩、踏み出せれば、世界を視野に入れた活動ができる。
悩んでいる。ということは、結果は出たということか・・・。
明日から、世界を相手にします。
何を言ってるかわかりませんよね。
でも、もう面倒くさいから悩みません。
「明日の教室」は、世界進出します、と、とりあえず宣言しておきます。

by sitoi | 2019-02-23 21:30 | Comments(0)

2月18日 きりかえ、きりかえ!

立命館に勤務するようになって、京都市北区の寒さを知った。
南部や大阪とはちょっと違う寒さ・・・。
でも、よく考えてみれば、今年は雪が積もっていないどころか、降ってもいない。
しかし、早朝の賀茂川は寒い。そして、美しい。
a0023466_22213921.jpg
今日は、1,2時間目が算数と国語の授業。
もう何冊、絵本を読んだことだろう。たぶん、50冊はもう超えているんじゃなかろうか。
最近は、図書室に本を借りに行くと、司書の先生が、本を選んでくれていて、
「先生、きっとこの本も気に入られると思いますよ」
なんて、勧めてくださる。
最初は、こんな簡単な算数、どうやって教えよか???と思っていたものだが、慣れてくるとなかなか面白い。

3,4時間目は会議。
給食を食べて、昼休みは2年生の子どもたちとおしゃべり。

5時間目が本日唯一の事務仕事の時間。
来年度のアフタースクール(学校内での習い事?茶道に華道。バイオリンにサッカーまで多種多様の講座がある)の調整に取り組む。
6時間目は再び、国語の授業。

放課後は、会議に保護者面談。
それから、2年生の子どもたちのノートと問題集のチェック。

で、やっと再び、事務仕事。
先生方の週案のチェック。

この後、社会科の原稿に手をつけようと思っていたのだが、もうしんどくてダメ。
うーん、もう少し、仕事のスピードを上げないとね。

by sitoi | 2019-02-18 22:31 | Comments(3)

2月17日 いかん、いかん・・・

いかん、いかん。ブログが書けないまま一週間が過ぎてしまった。
いろいろあったんだけど、もう忙しすぎて、どうにもならない。
いろんなところからのヘルプに応えているうちに、自分の仕事が回らなくなってしまっている。

この連休も読書。
妻に読んでみてよと勧められ、出口汪さんの本を数冊。
4月にはお招きして講演会を企画しているそうだ。
出口さんの書かれていることは、非常に明快で、これからの初等教育の指針になるだろうこと。

今日は、一人ファミレスに出かけ、のんびり読書。
a0023466_16500968.jpg
で、これから娘にもらったチョコレートを食べて・・・さあ、明日からまたがんばろう。
a0023466_16510396.jpg

by sitoi | 2019-02-17 16:51 | Comments(0)

2月11日 遅ればせながら観てきました

今日は、妻は朝早くからお茶会。
で、私は妻を駅に送った後、マクドで珈琲。
ゆったり小一時間、読みかけだった「夜を守る」(石田衣良著・双葉社)を読み終える。

今日は雪がちらほら。
いったん帰宅し、簡単に掃除をした後、図書館へ。
いつものように4~5冊の本を借りて、映画館。
遅ればせながら「ボヘミアンラプソディー」を観る。
a0023466_17143334.jpg
クイーンはもちろん知っているが、どうかなあと思いながら観たのだが、懐かしい曲の数々に打ちのめされた。
ああ、そうか、知ってるじゃん、クイーン。
多くの方が書いておられるように、最後のライブの場面は圧巻。
いやあ、よかった。

帰宅後、明日、急に娘が帰ってくるようなので、カレーを仕込むことに。
カレーの材料と、一緒に飲む日本酒を買って帰宅。
ゆったりした休日でした。

by sitoi | 2019-02-11 17:21 | Comments(0)

2月10日 朝風呂から出てほっこりしながら・・・

やっと休日だあ、というのが実感。
今、朝風呂から上がって、コーヒー飲みながら、これを書いています。

先週は連日、会議やら保護者対応に追われ、精神的にきつい一週間でした。

昨日は、土曜日ですが出勤日でした。
けれど、低学年はお休みなので、授業はなく、金曜日に実施したテストの採点をしておりました。
「テストの採点は学年の方で・・・」
とおっしゃるが、
「いえ、テストの採点は授業者がやるべきものですから・・・」
とお話しし、採点をし、観点別に見ながら、子どもたちの学習の様子を確認していく。
とっても大事な時間・・・。

あれやこれやと手を変え品を変え、授業を進めている。
もう少し向上させてやりたいなあと思う。

先週は、時間的にはきつかったのだけど、毎日、班長になった2年生の子どもたちと班長会を行った。
基本路線は高学年と同じ。
ちょっと心配していたのだけれど、何のことはない。6年生の子どもたちと大差はない。
しっかりした子どもたちである。
まあ、女子が多いのでにぎやかですけど。
リーダーとしての自覚と意欲をもって参加してくれた。
土曜日に、担任の先生から
「この子とこの子はどうなっていますか?」
という質問があったので、班長たちが考えているグループ分けの用紙を見てみると、すべて問題がないように分けられていた。
グループ分けの観点は、
「喧嘩せずに、注意し合えるグループにする」
である。

このグループで、話し合いを中心に据えた授業を行い、お楽しみ会の計画と実施を行う。
あと一か月。その後は、もう私が指導することはないだろう子どもたちだ。
「ああ、楽しかった」と思えるゴールを用意してやらないとね。


by sitoi | 2019-02-10 09:27 | Comments(0)

2月9日 岩下修先生の学級通信本

昨年、岩下修先生にお願いして、若い頃の学級通信を冊子にしたものを2冊お借りしています。
岩下先生が20代、教師になられて3年目の学級通信です。
昨年から「明日の教室」から、電子ブックの形で学級通信本を出版するようになったので、岩下先生の若かりし頃の学級通信も出版しようと思っているのです。

しかし、悩みながら年を越してしまいました。
というのも、40年以上前の手書きの学級通信は、紙がかなり変色してしまっているということと、冊子になっているので、きれいにコピーをとることができないのです。
岩下先生の貴重な資料を裁断するわけにもいかず・・・。

悩んだ挙句、先日から少しずつ、パソコンで打ち直す作業を始めました。
文字をパソコンで打ち直し、岩下先生手描きのイラストは写真に撮ってレイアウトを考えて貼り付ける。

打ち直す作業は大変ですが、読むだけでは気がつかなかった発見もあり、楽しくもあります。
4月出版を目標に整理していくつもりです。

岩下修先生の20代の頃の教室風景が浮かんできます。
どうぞお楽しみに。


by sitoi | 2019-02-10 09:11 | Comments(0)

E-mail:susumu422☆gmail.com(☆を@にしてください。)