人気ブログランキング |
ブログトップ

学校から新しい風を!

2019年 04月 22日 ( 2 )

4月22日 60歳になりました!

今日で60歳。
何だか、昔、60歳って、もうめっきり年寄りで隠居暮らしを始める感覚だっただけに、不思議な感じ。
何だ、まだまだ普通に働けるじゃんって感じだ。
18:00前に学校を出て、賀茂川沿いをのんびり帰る。
a0023466_23100445.jpg
教え子から、お祝いのメッセージをいただく。
もう、高3になったそうだ。
教職の道を進みたいと書いてあった。
何だかねえ、教師冥利に尽きるなあ・・・。

帰宅すると、妻がいろいろプレゼントを用意してくれていた。
a0023466_23134905.jpg
これは、還暦だからということで。
そして、私が好きなワインをドーンと!
a0023466_23143542.jpg
あとは高価な鞄をいただきました。
まずは、幸せなことです。
頑張らないとね・・・。

by sitoi | 2019-04-22 23:15 | Comments(0)

4月21日 出口汪先生講演会

午前中は、愛車を久しぶりに洗ってやってスッキリ。
午後は、妻の幼児教室の講演会に参加。
登壇者は、何と出口汪先生。

出口先生をご存知でしょうか?
プロフィールを紹介すると、

1955年東京生まれ。関西学院大学大学院文学研究科博士課程単位取得退学。広島女学院大学客員教授、論理文章能力検定評議員、出版社「水王舎」代表取締役。現代文講師として予備校の大教室が満員となり、受験参考書がベストセラーになるほど圧倒的な支持を得ている。また「論理力」を養成する画期的なプログラム「論理エンジン」を開発、多くの学校に採用されている。著書に『出口のシステム現代文』『子どもの頭がグンと良くなる!国語の力』(水王舎)、『出口汪の新日本語トレーニング』(小学館)、『出口汪の「日本の名作」が面白いほどわかる』(講談社)『源氏物語が面白いほどわかる本』(KADOKAWA)など多数。

といった先生です。
もともと大学受験の予備校でカリスマ講師として一躍有名となった出口先生が、今年から幼児教育に取り組まれるそうで、それで講演してもらうことになったそうです。あっ、妻の教室で出口先生の論理エンジンを使った授業を始めるそうです。
で、講演の後、座談会の司会をしてほしいと妻から頼まれ、今日は司会も務めさせていただきました。
出口先生のお話は理路整然としていて、さすがでした。
2020年に向けて、いいタイミングでのスタートだと思います。
学校外のいろんなところで、教育改革が進んでいることを実感する講演会でした。

夕方からは、出口先生を囲んでの懇親会。
いろんなお話を伺うことができ、大変勉強になりました。
このような出会いの場をつくってくれた妻には感謝しないとね。

by sitoi | 2019-04-22 23:05 | Comments(0)

E-mail:susumu422☆gmail.com(☆を@にしてください。)