人気ブログランキング |
ブログトップ

学校から新しい風を!

2019年 03月 24日 ( 1 )

3月23日 11年ぶりの教え子との再会

11年ぶりにかつての教え子と再会。
昼食を共にする。

卒業させた中で最も心配だった子どもたち。
その子どもたちの近況を聞けて嬉しかった。

再会した子は、今は同志社大学の大学院に通い、この4月から2回生になるそうだ。
今は、高校の教員になることを目標にがんばっているとのこと。

話を聞くと、中学校では大荒れだったようだ。
名前を聞くうちに、ぼんやりと顔を思い出す。
やっぱり、〇くんと△くんは、高校には進学しなかった、できなかった・・・。
もう授業どころではなかったようだ。それも何となくわかる。

そのような状況の中でも勉学に励み、嵯峨野高校に進み、国公立大学に進んだ子もいるそうだ。
とっても嬉しい話。

懐かしいなあ。
「先生。小学校の時の組体操は本当に楽しかった。まだ、Tシャツ持ってますよ。」
とのこと。
6年生の時、相棒と一緒に創作した組体操の名前は「ジャーニー」。
6年生全員にオリジナルTシャツを作って着せた。
あの頃はコンテンポラリーダンスを取り入れていたので、ダンスを取り入れた組体操を模索した時期。
たとえばミラーという手法。ペアで向かい合わせになり、曲に合わせて互いの動きを真似る。
これだと、曲を30秒とかにセットしておくだけで、動きを覚える必要はない。必要なのは、曲に合わせた独自の動きを練習すること。
とんでもない奴が褒められる。
褒められればがんばる。
要は、「褒める」場面を作り出せるかどうかが、指導の基本だと思うのだ。

まあ、懐かしい話てんこ盛りで、また、教員試験が終わったら酒でも飲もう・・・と言って別れる。

その後、車の1年点検のため、ディーラーへ。
2時間ほどの待ち時間を、ゆったり読書しながら過ごす。
a0023466_07253933.jpg
これで、今の車も購入してから6年が過ぎたことになる。
でも全く不満がない車。夫婦2人で乗るには今の大きさで十分だ。
不良箇所はなかったのだが、前と後ろのワイパーを取り換えてもらい、費用は8000円ほどになった。
まあ、部品代は国産車の2倍くらいかかるのが難点か。


by sitoi | 2019-03-24 07:29 | Comments(0)

E-mail:susumu422☆gmail.com(☆を@にしてください。)