人気ブログランキング |
ブログトップ

学校から新しい風を!

2009年 08月 04日 ( 1 )

8月3日 一日職員室で

今日は、一日、職員室で、5日の研修の準備をした。
アーティストとの授業の様子も紹介してほしいとの要望があったので、何を見せるか・・・迷いに迷う。
思えば、たくんさの授業をしてきたものだ。

音楽だけでも、聴いてほしい、見てほしい映像は、たくさんある。
ダンスも、演劇も・・・・。

で、今回、チョイスしたのは、NHK教育テレビで放映されていた「あいのて」の映像。
最終回の放映分は、保存版として、DVDにして持っている。
最終回では、1年間で作り出された数々の名曲を出演者が演奏しているのだ。
もちろん、「ワニバレエ」も入っている。
今回、取り出して、久しぶりに見たのだが・・・・・懐かしい。

で、パワーポイントに、いろんな資料を取り込んでいきながら、レジュメを作成していく。
パワーポイントの画面をそのままレジュメにされる方も多いが、私は、それはしない。
レジュメに書かれた事柄が、よく分かるようにパワーポイントを作成していくといった感覚だ。
だから、パワーポイントとレジュメを同時進行で作成していく。

コンピュータを使い始めると、2時間、3時間なんてアッという間に過ぎていく。
今日は、DVDの動画をどのような形で参加者に見せていくかで悩み、時間が過ぎていった・・・。

お昼は持参したおにぎりを食べながら、コンピュータをいじり続ける。
休憩ありだか、なしだか分からない状態で、ぶっ続けで6時間ほど仕事した。

もう、クタクタ・・・である。
東大阪の先生からは、春の発表内容そのままで構いませんとお話をいただいたのだが、そんなわけにはいかない。ほんの少しでも前進したい。全て、作り直しである。
明日、もう少し踏ん張って、仕上げていきたい。

夜の読書は、「少女」(湊かなえ著・早川書房)。
娘から借りた本。娘は、「まあ、読みやすいって感じかな」と言っていたのだが、うーん、私には読みづらい。
何だかわけがわからないうちに、爆睡。
by sitoi | 2009-08-04 07:11 | Comments(0)

E-mail:susumu422☆gmail.com(☆を@にしてください。)