人気ブログランキング |
ブログトップ

学校から新しい風を!

2009年 07月 30日 ( 1 )

7月29日 京北キャンプ二日目

朝食は、和食。
漬け物バイキングが、何とも京都らしい。

その後、朝の嵐山を散歩。
散歩途中の公園で、角倉了以の像を見つける。
角倉了以の石碑は、中書島にもあったっけ・・・・。
こういうほんのちょっとした発見が、後々、何かの拍子で繋がって一つの実践となることアリ・・・。
どこにでも、教材研究・・・・の可能性は転がっているのである。

10:00前に旅館をチェックアウト。
今日も京北町へ向かう。
昼間のドライブは快適。

1時間ほどで京北町に着く。
ゼミナールハウスに電話をかけ、今、どこで活動しているのかを確認。
川遊び中であることを確認。場所をお聞きし、川へと向かう。
天候は今ひとつだが、元気に川で遊ぶ子ども達を発見。

ゼミナールハウスの館長から、「一緒にどうぞ」とお弁当をいただき、川べりで一緒にいただく。

その後、ゼミナールハウスに戻り、演劇の練習。
妻が、子ども達の様子を見に行っている間に、私は、読書。
山の上にあるゼミナールハウスは、風も心地よい。
「とんび」(重松清著・角川書店)をゆったり読む。

夕方には帰宅し、のんびり・・・。
子ども達が、キャンプの中でつくった演劇は、土曜日に公演される。

8月1日14時~
会場:同志社大学クローバーホール

演劇終了後、シンポジウムも開催される。
無料公演である。多くの方に見ていただきたいと思う。
もちろん、私も見に行くつもりでいる。
by sitoi | 2009-07-30 07:25 | Comments(0)

E-mail:susumu422☆gmail.com(☆を@にしてください。)