人気ブログランキング |
ブログトップ

学校から新しい風を!

2008年 07月 18日 ( 1 )

7月16日 アルミ缶1000個達成!

「まずは1000個集まったら換金しよう!」
と、子ども達に声をかけていたアルミ缶。
昨日、無事、1000個を突破し、1163個集まりました。

子ども達には、今日の午後、工場に行くことを告げていました。
何人か一緒に行くようなことを言っていたのですが、今日の朝、
「誰か、一緒に行く?」
と声をかけたのですが、・・・手が挙がりません。
で、
「それならいいですよ。じゃあ、先生に任せてね。」
と言い、休み時間に男子に運ぶのを手伝ってもらい、車にアルミ缶を載せました。
1163個のアルミ缶は、ゴミ袋12袋分になり、車いっぱいになりました。

帰る時になって、女子二人が、
「先生、工場に行きたいんだけど・・・」
と声をかけてきたのですが、
「駄目です」
と、きっぱり断りました。

「どうして、行くっ?て聞いた時に、手を挙げなかったの?」
「・・・・」
「他人の目を気にして、自分のやりたことを躊躇したら駄目だ」
「・・・・」
「そういうのは駄目。だから、今回は連れていかない」
「えーっ、でも・・・」
「駄目」

実は、この女の子が工場に行く気になっていたのは、お母さんから話を聞いて知っていた。
いろんなことに興味を持って、でも、授業中はあまり発表はしない子だ。
放課後も、残って、いろんな話をしてくれるのだが、授業中はおとなしい。

みんなの前で手を挙げなくても、あとで先生に言えば・・・という気があったのだと思う。
それを私は、今回、許さなかった。
一歩踏み出してほしかったから。
この子は、一歩踏み出せば、きっと、もっといろんな面が出てくる子だと感じていたから。

放課後、久しぶりに工場に行った。
「先生、久しぶり!」
馴染みの工場の人が声をえけてくれた。

アルミ缶を降ろし、大きな袋に入れ、重さを量ってもらう。
いくらになるかなあ、1000円ないと困るなあ・・・と思いながら、待つ。
お金をもらって驚いた。
何と、2945円になったのだ。
1個1円どころではない。3円弱の計算となる。

子ども達、驚くだろうなあ。
ああ、やっぱり、誰が一緒に連れてきたかったなあ・・・。
by sitoi | 2008-07-18 05:31 | Comments(0)

E-mail:susumu422☆gmail.com(☆を@にしてください。)