12月20日 二学期終業式

終業式開始20分前、クラスの子ども達は体育館集合。
終業式の場で歌うための声出し・・・。

そして、終業式の場で、自由曲「エール」を歌った。
司会の子が、考えた言葉は、
「自分達の歌で聴いている人を感動させることを目標に頑張ってきた。そのためにはクラス全員が頑張りきることが大切だった。目標を達成するには、やらない人が一人でもいたら駄目だ。クラスみんなでやり切ることの大切さを学んだ。」
というような感じのものでした。

実は、昨日、司会の子が文面を書き上げてきて
「これでいいですか?」
と見せてくれた。
その文章は、「努力」という言葉を中心にまとめられていた。
私は、
「こう感じたのなら、これでいいと思うけど、先生もみんなも努力という言葉は使ってないよね。もう少し、考えてもいいんじゃないかな。」
と言葉を返した。

歌い終わった子ども達は、とても満足した様子でした。
合唱コンクールの時と比べれば、精度は落ちているのは否めないが、子ども達にとって意味あるものになったと思う。

子ども達が帰った後、あれやこれやと用事を済ませ、退勤。
遅めの昼食は、ワインが飲める店で。
a0023466_00191095.jpg
さて、冬休みだ・・・。
それにしても、身体が疲れている・・・。

[PR]

by sitoi | 2014-12-21 00:19 | Comments(0)  

<< 12月21日 「伝説の教師」第... 12月19日 空想~千夜一夜物語 >>