人気ブログランキング |
ブログトップ

学校から新しい風を!

2月10日 学びを考える

今日は、午後から神戸に行くつもりなので、午前中はずっとコンピュータに向かっている。
「学び」ということを考えている。

4月から1年間、社会科について考える研修会を立ち上げることになった。5名程度のグループだ。これは依頼を受けて、私が委員長となり、メンバーの選考も任された。
考えたことは、どういったメンバーで、どのように進めるのが、最も「よい学びの場になるのか?」ということだ。

大学で後期の「初等社会科」の授業を担当することになった。
10月からのことだが、15回分のシラバスを作成しなければならない。
考えていることは、やっぱり、どういった授業内容、構成が、最も「良い学びの場になるのか?」ということだ。

最も良いものを考えるのは難しいが、「最も嫌だと思うもの」の逆を考えてみることにした。
「話ばかり聞かされて、考えをちっとも出させてくれない」
「何を考えたらいいのか分からない」
「同じような考えの人ばかりが集まって疎外感を感じる」
「自分の考えが生かせない」
・・・・・うーん、とりあえず、私の場合はこんな感じかな。

じゃあ、
「いろんな人が集まって、自分の思いが出せて、考えることが明確になっている」
そんな空間を創り出せばいいってことか。

じゃあ、会議のメンバーは、なるべく、年齢や経験がバラバラの方々にしよう。
じゃあ、講義形式じゃなくて、wsや演習を取り入れていこう。

これらは、たぶん、来年度一回かぎりの取り組みになるだろう。
参加いただく方々が「心地よい学びを感じることができる場」を演出していく力が私に試されているのだと自覚して仕事に臨みたいと考えている。
by sitoi | 2013-02-10 10:26 | Comments(0)

E-mail:susumu422☆gmail.com(☆を@にしてください。)
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31