9月13日 歩け、歩け・・・

今日から、前期期末テストの幕開け。
今回は、社会科のテストは初日の今日。
中間テストに比べると、少しだけ難易度を上げてみた・・・。

午後、子ども達が帰った教室で、早速、採点。
うーん・・・・といった感じ。

ずっとテストを見ていたので、頭が痛くなり、18:00過ぎに退勤。
いつもより早い時間なので、地下鉄四条駅で、ふと下車してみることに。

で、駅から、小さな通りを歩く。
歩きながら、授業のことを考える。

先日の講演の中で、ノーベル賞を受賞された益川先生は、歩きながら考え事をするとおっしゃっていた。
「やっぱり」と思って、聞いていた。
机に座って考え事をしても、何も閃かない。
歩け、歩け・・・だ。

途中、喫茶店に寄って、珈琲を飲みながら、読書。
今、読んでいるのは、「アノトキノイノチ」(さだまさし著・幻冬舎文庫)だ。
最近は、娘と本を交換して読み合うことも・・・これは、娘のお薦め本。
うーん、読みながら、心が痛くなる。
[PR]

by sitoi | 2011-09-13 20:18 | Comments(0)  

<< 9月17日 違和感を感じるのは... 9月11日 ブドウ狩り >>