3月12日 ギア初体験しました!

今日は、午前中は城陽マラソンへ。
子どもたちが出場するので、そのお手伝い。
昼前に無事、終了。
すぐに、小学校へ向かう。
午後は、合唱部のミュージカル。

終わると、すぐに四条烏丸へ。
いつもの駐車場に車を停めて寺町三条へ向かう。
しかし、このあたりは面白そうな店が軒を並べる。
a0023466_22264662.jpg
のんびり店を見ながら、アートコンプレックスをめざす。
今日は、17:00開演の「ギア」を観ることに。
妻と妻のお友だちと16:30に待ち合わせ。
今日のマジシャンは山下翔吾さんだった。そう、「明日の教室」に登壇いただいたマジシャンです。
いやあ、あっという間の90分でした。
こりゃあ、凄いわ!もっと早く見に来るべきだったと後悔しきりです。
a0023466_22330279.jpg
今週末は、見に行きたいダンス公演が二つあったのに、どちらも見に行けなかった・・・。
うーん、やっぱり音楽やダンス、演劇に美術・・・見なきゃ駄目だなあ。

[PR]

# by sitoi | 2017-03-12 22:35 | Comments(0)  

3月11日 深く考えさせられた「思考ツール」の使い方

朝、少しゆっくりした後、京都橘大学へ。
今日は、関西大学の黒上晴夫先生をお招きしての「明日の教室」。
黒上先生のお名前は、ずいぶん昔から存じ上げていたのですが、お会いするのは初めて。
a0023466_07483334.jpg
3時間以上、演習を交えながら「思考ツール」に関するお話を伺った。
私が腑に落ちた言葉は、
「思考ツールは計算用紙と同じですよ」
というもの。
この言葉で、今までモヤモヤしていたことがスッキリ。

一流の方をお招きし、少人数で対話や演習を大切にしながらお話を伺う。
手前味噌ですが、いい研究会だなあと思います(笑)。

さて、4月の幕開けは、池田シェフ(笑)の料理を食べながら祇園で花見。
4月15日(土)は、木幡寛先生をお招きして算数のお話を伺う。
7月までの講師選定は、池田先生とパパッと決めたので、これから連絡を入れるところです。
どうぞ、お楽しみに・・・。

[PR]

# by sitoi | 2017-03-12 07:55 | Comments(0)  

3月9日 明日の教室DVDキャンペーンだそうです

明日の教室DVD記念すべき50枚目は、あべたかさんでした。
で、50枚を記念してキャンペーンだそうです。
a0023466_22203864.jpg
50弾発売記念で「明日の教室」本校参加者の中から3名に、お好きなDVDを50枚の中からプレゼントします。3,4,5月と3回x3名づつ。ただし、人もDVDも重ならないように。一度もらった人は次の権利はありません

ということだそうです。
3月は、明後日、黒上先生です。
まだ間に合います!
シンキングツールって、今、学んでおいた方がいいに決まってる・・・ですよ。



[PR]

# by sitoi | 2017-03-09 22:23 | Comments(0)  

3月5日 ちょっとアート寄りの生活を楽しみたい

朝、ゆったり8:00前に起き出し、珈琲を入れてパソコンに向かう。
2時間きっちり仕事をして、洗車して、妻と一緒にドライブ。
いつものカフェでモーニングをいただき、東寺へ向かう。
骨董市をのんびり散策。
a0023466_22501594.jpg
こんな感じで無造作に器が並ぶ。
今日、購入したのは、猪口のような器。
a0023466_22514836.jpg
木箱に入っていたのだが、一つずつ違うものが10個。
普段使いの器として使用するつもり。
その後、北野天満宮へ行き、梅の花を見て回る。
a0023466_22545127.jpg
a0023466_22554026.jpg
夕方からは、邦画の「サバイバルファミリー」という映画を見る。
やっぱり、映画はいいなあ。
やっぱり、アート寄りの生活がいいなあ・・・そう、強く思う一日。

[PR]

# by sitoi | 2017-03-05 22:57 | Comments(0)  

3月4日 もう春だなあと思える夕方

土曜なれど授業日。
1~4時間目まで、各クラスで社会科の授業。
あっという間に終了。
教室を片付けて、午後は、編入生の学習指導。
で、終わってほっこり・・・。

まだ明るいので、河原町をぶらつくことに。
ちょっと気になっていた古書の店を覗き、ちょっと気になっていた老舗の喫茶で珈琲。
原田マハの「暗幕のゲルニカ」を読む。この方のアート寄りの本はとにかく好きなので、至福の時。
その後、紅茶の店で妻にお土産の紅茶を買い、ワインの店に行って赤ワインを1本買う。
夕方、鴨川を眺めると、いかにも春の風情。
a0023466_19433537.jpg
ああ、やっと春が来た・・・。



[PR]

# by sitoi | 2017-03-04 19:44 | Comments(0)  

3月3日 もう残り2週間あまりだというのに・・・

もう残り2週間あまりだというのに・・・。
ほんとにつまらないことでの指導を行う。
情けないなあ、自分。
一年間何をしてきたん・・・と思う。

教育を数値化で全て図れるわけがない。
私たち教師は、子どもの姿で勝負すべきだと思うがゆえに、情けない。
あと2週間あってよかったと思う。
全てを賭けて、子どもたちと向き合わなければならない。
そう思う今日だった。

3月の「明日の教室」が来週と迫ってきました。
黒上先生は一度お話をお聞きしたと思っていたので、私はすごく楽しみにしているのですが、人が集まっていないことにびっくりしています。
先生方にとって学期末のお忙しい時期だとは思いますが、是非!



[PR]

# by sitoi | 2017-03-03 22:30 | Comments(0)  

3月1日 やっぱり映画館だなあ・・・

今日は、1日、映画の日。
夕方から一人、映画館へ。
「LA・LA・LAND」を観る。
a0023466_22393174.jpg
よかったです。
やっぱり、映画は映画館で観るもんだなあ・・・。
やっぱり、忙しくても映画を観たり、美術館や博物館へ出かけたり、そういう時間が必要だ。
音楽もダンスも演劇も、ずいぶん御無沙汰だ・・・。

映画のあと、本屋に立ち寄り「暗幕のゲルニカ」(原田マハ著・新潮社)を購入。
で、この前飲んで好みの味だったビールを買って、帰宅。
a0023466_22401733.jpg
さあ、3月の始まりだ!


[PR]

# by sitoi | 2017-03-01 22:44 | Comments(0)  

2月28日 さて、次!だな・・・

2月も今日で終わり。
実は、今週から賀茂川沿いを歩いて出勤を復活させました。
冬場はあまりの寒さに断念していたのですが、もう春だということで、無理やり復活です。
でも、やっぱり、朝の30分程度の散歩通勤はとってもいい。
音楽を聴きながら歩いていると、いろんなアイデアが降ってくるのです。
それに、この景色です!
a0023466_21464086.jpg
学校に着くや否や、原稿を見直して修正したものをサクッと送ってしまう。
まあ、今日が締切日なので、・・・。
ふーっ、小学館の原稿を書かせていただくのは初めてでした。
いい勉強をさせていただきました。感謝、感謝です。

今日は、最後の参観・懇談会でした。
多くの保護者の方に集まっていただけて、・・・今年も楽しかったなあというのが実感です。

その後、あれやこれやと仕事をしてると、あっという間に19:00。
メールチェックすると、編集者の方から、原稿OKの返事をいただけていた。
よし、ということで妻と待ち合わせて、一度、寄ってみたかった天丼屋で夕食。
調子に乗って一番高い天丼を頼んだら・・・。
a0023466_21540363.jpg
お腹一杯・・・。
さあ、次だ!頑張るぞ!

[PR]

# by sitoi | 2017-02-28 21:54 | Comments(0)  

2月26日 上手い、下手ではなく・・・

午前中は原稿執筆に集中する予定だったのだが、家の下水の調子が悪くなり、その対応に追われる。
業者には連絡しない。基本は自分で直す、だ。
結局、昼前まで奮闘。
その後、風呂に入ってすっきり。

90分、集中して執筆。
その後、車に乗って、立命館朱雀キャンパスへ。
全校の子どもたちの作品を展示した作品展の最終日。
撤収のお手伝いをすることになっていたのですが、作品も見たかったので、集合時間より40分ほど早めに到着。
子どもたちの作品を見て回る。

本校では3年生から、違う種類の抹茶茶碗つくりに毎年取り組む。
今回も、3年生から6年生の全児童の抹茶t茶碗が並んでいた。
その数、およそ500個といったところ。壮観である。

私がいいなあと思ったのは、2年生の絵画。
動物園で見た動物の絵が貼られていた。
上手いとか下手とかそんなものを超越した作品がずらりと並ぶ。
何か、そう描きたいものを描きましたという思いが伝わってくる絵なのだ。
たとえば、「ゾウの足と鼻だけを描いた」絵があった。きっと、公立小学校の先生だったら描き直し、描き足しをさせるんじゃないかなと思う。でも、この足と鼻だけの絵が実にいい。

見ながら、自分の社会科の授業に置き換えていた。
テストができるとかできないじゃなくて、もう絶対に敵わないっていうくらいの突き抜けた授業ができないものか。
それだな、来年の授業の目標は・・・。

さて、もう少しだけ原稿と格闘して、明日の夕方にもう一度チェックして、サクッと送ってしまうことにしよう。


[PR]

# by sitoi | 2017-02-26 21:29 | Comments(0)  

2月25日 うーん、書けないなあ

まあ、いつものことだけど、原稿が思うように書けない。
昨日は、気分を変えようと、夕方から近所のスタバへ。
a0023466_13202387.jpg
ipadにキーボードをつないで打ち込む。
うーん・・・。今回も自信ないなあ。
今、書いているのは「主体的・対話的な深い学び」を踏まえた社会科の教材研究について。
こんなのあんまり見ないもんなあ・・・。
でも、この「主体的・対話的な深い学び」って、私が目指してきた授業とぴったり重なるのに驚く。
こういうことを考えて、授業をずっとつくってきました。
だから、今さら・・・って感じです。
で、もっと言うと、こういう授業をみんなできるのかなあ。
私だってめざしているけど、道は限りなく遠しだもんなあ・・・。
なんてことを考えながら、貴重な土曜休業日が過ぎていくのでありました。



[PR]

# by sitoi | 2017-02-26 13:26 | Comments(0)