8月28日 やっぱりドライブは滋賀県が気持ちいい

午前中は、図書館に行って読書、本を借りる。
妻はお花の稽古だったので、昼食は私がつくることに。

で、午後は天気もいいので、妻とドライブに。
そりゃあ滋賀県でしょ、ということでちょっと気になっていた「たねや」に行くことに。

名神高速道路を使ってドライブすると1時間ほどで到着。
a0023466_21125178.jpg
その美しさと、人の多さにびっくり!
バームクーヘンが有名なのだけど、あまりの人の多さにあきらめて、カステラをいただくことに。
a0023466_21141367.jpg
いや、これも美味しかったです。
その後、ぶらぶらと散策。
ここをプロデュースした人はすごいなあ・・・。
a0023466_21155579.jpg
帰りは、琵琶湖畔をドライブ。
さあ、明日から二学期です!

[PR]

# by sitoi | 2017-08-27 21:18 | Comments(0)  

8月26日 夏休み最後の土曜日は、掃除と振り返り

夏休み最後の土曜日は、掃除と振り返り。
まずは、和室を掃除して、田舎で買ってきた着物の帯を和机のテーブルクロスに。
a0023466_09061732.jpg
もともとカフェで、こういった使い方をされていて、いいなあと思って買い求めた品だ。
1000円で購入したので、テーブルクロスより安い(笑)。

今日も、ビール飲みながら読書したり、夕食の準備をしたり、のんびり過ごす。

合い間に、フィリピンでの学びの振り返りを書いてみる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「I hope to come back here next year」

たった一週間の英語留学で英語が上達するわけないじゃん。
多くの方はそう思われるでしょう。
いや、まさにその通りです。
英語留学する前と帰ってきてからの、私の英語力は全く変わっていないと思います。
でも、大きく変わったことがあります。
それは、「自分の英語力でもコミュニケーションを図ることはできる」という自信が持てたことです。

京都という地に住んでいると、外国からの多くの観光客に出会う機会があります。
なかには、地図を片手に不安そうな顔をしていらっしゃる方もおられます。そんなとき、英語に自信がない私は声をかけることもできずに、その場を足早に通り抜けていくのが常でした。それほど、私にとっては英語でコミュニケーションを図ることは高い壁だったのです。
今回の英語留学では、一日に6時間のレッスンがあり、そのうち4時間が個人レッスンで、2時間はグループレッスンでした。個人レッスンでは、50分間、英語だけで先生と時間を過ごさなければなりません。どうなることかと思いきや、先生は身振り手振り、時には絵を描きながら説明してくれました。私も、知っている単語を駆使してコミュニケーションを図っていきました。
「ああ、単語を並べるだけでも伝わるんだ」ということが分かったとき、少し緊張がほぐれ、自信がついたのです。
わずか一週間のレッスンでしたが、最後の日には私から、「I have a question . ok?」と先生に声をかけ、フィリピンの物価について、いろいろ尋ねることができました。最後のレッスンが終わったとき、「ああ、もっと英語が話せたら、もっといろんなことが聞けるのになあ」と思いました。

そして、卒業式。英語として間違っていてもいいから、自分の思いをしっかり伝えよう。そう考え、紙に書いたりせずに話しました。締めくくりの言葉が「I hope to come back here next year」でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

小学校でも英語の授業がスタートしている。
いろんな教員向けの研修も開かれているように聞く。
でも、そんな研修を受けるより、この短期の英語留学に参加する方が絶対にいい。
上の文章には書かなかったが、教師としての私が一番勉強になったのは「分からない状態で参加しなければならない子どもの辛さと不安」を体験したことに他ならない。これって、すごく大事なことだと思っている。

ちなみに、私が行ってきたのは以下のアカデミーです。








[PR]

# by sitoi | 2017-08-27 09:47 | Comments(0)  

8月22日 現代アートと二条城

昨日と同じ時間に出勤。
午前中の会議を終え、午後は年休をとって退勤。

妻と京都駅で待ち合わせて、一緒に昼食。
ぶらぶら歩いていると、オープン記念で「刺身定食1000円」という店に遭遇。
a0023466_19385940.jpg
この刺身におばんざい2品とご飯とお汁。いやあ、美味しかったです。
午後は、映画でもと思っていたのですが、見たいものがなく、二条城に行くことに。
今、二条城で現代アート展をやっているらしいのです。
で、草間彌生さんの作品も展示されているらしいので、JRに乗って二条へ。
a0023466_19421251.jpg
a0023466_19423634.jpg
a0023466_19425084.jpg
で、草間彌生さんの作品は、これ!
a0023466_19432223.jpg
今回、私の中で一番インパクトがあったのは、これ!
a0023466_19440462.jpg
二条城の中のカフェじゃないですよね、お茶屋さんで、かき氷をいただく。
この景色を見ながらのかき氷は格別。
a0023466_19452664.jpg

[PR]

# by sitoi | 2017-08-25 19:45 | Comments(0)  

8月21日 二学期に向けてのリハビリ週間

今日から出勤。
二学期は来週からなので、今週はスムーズに二学期開始するためのリハビリ週間と位置付けている。
朝は、普段より1時間ほど遅い6:45の電車に乗る。
この時間だと、朝ご飯を食べて、珈琲を飲んでゆったり・・・。

賀茂川沿いを久しぶりに歩く。
iphoneで音楽を聴きながら歩くのが気に入っている。
今日の音楽はこれ!懐かしいなあ。

今日は一日、中高の先生方と合同研修。

夕方には帰宅して、読書。オーの散歩を済ませた後、夕食。


[PR]

# by sitoi | 2017-08-25 19:32 | Comments(0)  

8月19日 台湾でちょっと寄り道

朝食をいただいた後、すぐに空港へ。
午後、無事、台湾へ。
で、関空に向けてのフライトは明日の朝一番。
ということで、出国して、台湾をウロウロ・・・。
市内までは、電車で40分ほど・・・。
a0023466_22052577.jpg
何ていうお寺だったかなあ。
a0023466_22055840.jpg
有名なお寺です。
以前、パックツアーで台湾に来た時も寄りました。
で、電車を乗り換えて、街をウロウロ・・・。
a0023466_22072012.jpg
a0023466_22074688.jpg
あっという間に夜になって、小籠包のおいしい店へ。
a0023466_22103042.jpg
a0023466_22104909.jpg
その後、せっかくなので、京劇を見ることに。
a0023466_22121124.jpg
a0023466_22123485.jpg
くたくたになって、空港に戻ったのが、23:30。
おやすみなさい。

[PR]

# by sitoi | 2017-08-23 22:13 | Comments(0)  

8月18日 なんと、もう卒業式です!

あっという間に、最終日。
授業が終わった後、卒業セレモニーが催されました。
一人ひとり簡単なスピーチを言うことになっています。
子どもたち、よくがんばりました。
私も、はい、よくがんばりました。

最後の夕食は、プールサイドでBBQでした。
オーナーから「一緒に飲みましょう」と誘っていただいて、結局、みんないなくなった後も、オーナーとオーナーのお友達と3人で9:00過ぎまで飲みました。
「ホテルだからねえ。いくらでもビールはあるんだよ(笑)」というオーナーの言葉に甘えさせていただいて、いやあ、よく飲ませていただきました。

フィリピンのビールはこれです。
a0023466_21350347.jpg
今回も、よく書いた。
一冊分は無理だったけれど、60ページ分ほど書き進むことができた。
また、気持ちよく読書もできた。
特に森沢明夫さんの本がよかったなあ。森沢さんの著書で、今回、持参して読んだのはこの2冊。
a0023466_21455248.jpg
a0023466_21460547.jpg
「来年も来ます!」と言って、オーナーと別れました。

[PR]

# by sitoi | 2017-08-22 21:46 | Comments(0)  

8月17日 I have a question . ok?

授業の合い間にホテル内を散歩します。
小さなホテルですが、なんとも美しい。
a0023466_21211056.jpg
a0023466_21200136.jpg
授業の後半、少しだけ、私から先生に質問したりする余裕が出てきました。
そう、「I have a question . ok?」です。
今日は、いろんな物の物価を教えてもらいました。
びっくりしたのは、スタバです。
スタバのコーヒーの値段は200ペソくらいだというのです。
マクドナルドはセットで50~60ペソらしいのです。
しかも、マクドナルドのセットはご飯がついたり、スパゲティがついたりするそうです。
200ペソはかなり高価です。これって、日本円になおすと400円強。
つまり同じ価格で売っているのかなあ・・・。

[PR]

# by sitoi | 2017-08-22 21:33 | Comments(0)  

8月16日 のんびり時間が過ぎていきます

夜は遅くとも22:00には寝て、朝は5:30に起きる。
今日は、起きてすぐに妻と一緒にホテルの屋上に朝日を見に行きました。
a0023466_21202213.jpg
a0023466_21203908.jpg
日本と違って、湿度が低いのでしょうか。
爽やかな朝の空気感です。
部屋のテーブルを少し動かして、こんなテーブルで読書したり、執筆したりしています。
a0023466_21234221.jpg
なかなか快適です。

[PR]

# by sitoi | 2017-08-22 21:25 | Comments(0)  

8月15日 授業開始

結局、今回の英語授業は、4日間。
朝、8:30スタートで、昼食をはさんで、15:20まで。
50分授業の6時間だ。
今回のホテルは、日本テイストの食事を出してくれる。
たとえば、朝食は、こんな感じ。
a0023466_21131746.jpg
これに、ご飯と味噌汁がつく。
学校はホテル内にあるブルーハウス。
a0023466_21145132.jpg
そうそう、ホテルはグリーンです。
a0023466_21153656.jpg
a0023466_21160420.jpg
個人レッスン4時間、グループレッスン2時間です。
楽しく学んだあとは、ゆったり部屋で読書、執筆です。
いい感じです・・・。


[PR]

# by sitoi | 2017-08-22 21:17 | Comments(0)  

8月14日 離島ボランティア

今日は、帰国日の関係で、4家族が2つに分かれて行動することになりました。
早速、英語のレッスンを開始する家族と、離島ボランティアに参加するグループです。
実は、妻はこの春にも別のご家族を連れてフィリピンに来ていました。その時に離島ボランティアを体験して、とてもよかったということで、今回も取り入れたオプショナルツアーです。
で、今回は、私が離島ボランティアに参加し、妻は英語のレッスンの様子を見守ることになりました。
9:00にホテルを出発し、10分ほどで港に着きました。

そこで、離島ボランティアを企画されている三浦さんと合流し、スタートです。まず、乗船後、三浦さんの口から、この離島ボランティアの趣旨をお聞きしました。
「フィリピンの周りには多くの小さな島があります。その島々にも現代の製品が入るようになってきました。そこで起こっている問題の一つがゴミ問題なのです。現地の人にとってはゴミは捨てていいものなのです。自然のものは捨てても自然に還ります。だから、捨てることは何の問題もありませんでした。しかし、ビニール袋、ペットボトル、空きカンといったものは捨てると、そのまま残ってしまいます。決して、自然に還ることはありません。みなさんが、ゴミを拾う姿を見せることによって、島の子どもたちもその真似をするようになってくれると思うんです。どうぞ一日よろしくお願いします。」
なんだかよく分からないまま、船に1時間ほど乗っていました。
a0023466_06180471.jpg
海はそれはそれはきれいで、ただ海を見ているだけで幸せな気分になりました。
a0023466_06183808.jpg
島に着くと、三浦さんの言っていたことがよくわかりました。
美しい海に囲まれた島の海岸はビニール袋であふれていました。
a0023466_06190766.jpg
早速、一人一枚ビニール袋をもらい、ビニール袋を拾っていきます。珍しそうに近寄ってきた小さな子どもたちが、それを真似て袋にゴミを入れてくれます。途中、島の小学校に立ち寄り、授業の様子を見学させてもらうことができました。十分な壁もなく、扇風機さえない教室で、笑顔で勉強する子どもたちに出会うことができました。

今、三浦さんのの主宰されている団体は島に焼却炉をつくる計画を進めているそうです。自分にできることってないのかなあ、と考えさせられる半日でした。

お昼は、船上で海の幸をいただきました。
アワビにサザエ(に似た貝)にシャコ、蟹、雲丹、あとはご飯とデザートのマンゴーとバナナ。どれもが、極上の味。しかも、たっぷりと食べ放題。
食べた後は、船を移動させて、シュノーケリングをしながらのんびり。私も波に揺られながら、のんびり海を漂いました。
a0023466_06193747.jpg
a0023466_06200508.jpg
a0023466_06205562.jpg
港に戻ってくると、16:00を回っていました。
一日よく学び、よく遊びました。
この離島ボランティアの参加費は、2500ペソ。一部は、離島を救う活動費に回されるそうです。とてもいいツアーだと思いました。

今日も、夜はのんびりと妻と、その日一日の交流をしながら、のんびり過ごしました。一日がゆったりと流れて行きます。

[PR]

# by sitoi | 2017-08-17 21:36 | Comments(0)