<   2017年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧

 

12月29日 カナダからのゲスト

「年末にカナダで日本語を教えてる生徒が来るかも・・・」
という話は聞いていた。
「へーっ」
っていう感じ。
で、昨夜、やってきたのが、30歳の男性。
普通なら、彼氏なの?ということになるのだろうけど、・・・まあ、それはない。
もう娘は外国人っぽい考え方なので、家に来てもらうなんてのは、そういう部類に入らないのだ。

で、今日は一緒に宇治を回って伏見で酒を飲んだ後、京都観光をするらしい。
ということで、宇治まで車で送っていく。
その後、どうにも右目が痛いので、眼科へ。
どうやらまずいらしく、たくさん薬をいただいて、「明日も来なさい」とのこと。
どうにも困ったことになった。

おとなしく妻の買い出しにつきあったり、読書したりして過ごす。
「大人の流儀6 不運と思うな」(伊集院 静緒・講談社)。
何となく、このシリーズは読んでいる。
週刊現代で連載されているものをかとめた本で短編を集めたものなので、ちょっとした隙間の時間に読むのによい。


[PR]

by sitoi | 2017-12-30 09:10 | Comments(0)  

12月27日 冬の家族旅行は日帰りバスツアー

今日は、娘も一緒に日帰りバスツアー。
朝8:00出発。
何と、ジュースとパンの支給。
早速、パンをいただきながら岡山方面へバスは向かう。
高速道路なので読書を楽しむ。
今日のお供は「ライカと歩く京都」(小山薫堂著・PHP)。
お昼前の観光は宮本武蔵の生家。
バスツアーならではのスポット。
で、お昼は牡蠣やら蟹ちらしなどが並ぶ定食。
飲み物が自由に選べるので、日本酒の熱燗を娘と一緒にいただく。
午後も、のんびり観光しながらバスの旅。
a0023466_22564458.jpg
「恋山形」という駅に連れて行っていただく。
本も読み終え、後はバスの中で昼寝。
たくさんお土産をいただいて、17:30に無事終了。
紅ズワイガニが2杯(家族3人で6杯)、毛が二みたいなのを2杯(これも家族で6杯)、ミカンたくさん、野菜たくさんのお土産。
すごいです。あっ、夕食も牛丼みたいなのをいただきました。
で、夕食は、自宅で蟹です。
a0023466_23055568.jpg
バスツアーも、なかなか楽しいものです。

[PR]

by sitoi | 2017-12-27 23:06 | Comments(0)  

12月25日 次のステップに進むために

12月の「明日の教室」の懇親会の場で、池田さんと今後の活動のことで話し合った。
二人とも考えていたことは同じだった。
それは、次のステップに進むということだ。

「明日の教室」を立ち上げた時の目的は、
「全国の優れた教育者を迎えて、若手教師、教師志望の学生たちの学びの場をつくる」
ということだ。

10年前は、こういった場がなかったのだ。
それが、今や、週末ともなれば全国各地でこういった研究会が開催されるようになった。
こういった動きに「明日の教室」が少しは貢献できたのではないかと自負している。

ならば、「明日の教室」は、新たなステップに進んでいくべきなのではないかということである。
その準備を今日から始めた。
もう少し先まで行ってみたいと思う。

同時に、「明日の教室ファイナル」の準備も進めていく。
来年の7月を「明日の教室ファイナル」とし、9月から新しい形を提案できるようにする。
いろんな方にいろんなことをお願いするやもしれませんが、その折はどうぞ宜しくお願いします。

[PR]

by sitoi | 2017-12-26 08:59 | Comments(0)  

12月24日 自宅でゆったりクリスマス

昼前に伏見に行って娘へのプレゼントに樽酒を購入。
何でもカナダに持ち帰りたいそうだ・・・。
で、昼食は伏見の豆腐が美味しい店で。
a0023466_22075489.jpg
午後は、枚方にウクレレの天才少年のライブを聴きに行くことに。
a0023466_22085639.jpg
これが実に上手くてびっくり・・・。
10歳でCDデビューも果たしているというから本物。
夜は自宅でゆったりクリスマス。
a0023466_22102706.jpg
a0023466_22104465.jpg
ゆったりと、幸せなことです。

[PR]

by sitoi | 2017-12-24 22:11 | Comments(0)  

12月23日 娘と二人でスタバで仕事

午後、どこか落ち着けるカフェで勉強がしたいという娘を連れて、宇治へ。
宇治の平等院横にできたスタバがなかなかお洒落なので・・・。
a0023466_09215722.jpg
で、2時間ほどの時間、勉強する娘の横で、私もやらなければならない仕事に取り組む。
このスタバは和の雰囲気も味わえて、なかなかいい感じ。お薦めです。

その後、妻へのクリスマスプレゼントを骨董屋で購入して、帰宅。
あっという間に冬休み初日が過ぎていった・・・。

[PR]

by sitoi | 2017-12-24 09:26 | Comments(0)  

12月22日 二学期終了

二学期最終日。
今朝もいい天気。
早朝の賀茂川沿いを歩くのも、今年はこれが最後の日。
a0023466_11383529.jpg
3時間目、最後の授業時間は班長たちの提案で、グラウンドで鬼ごっこ。
走り疲れて、芝生の上で寝そべってみる。
「ああ、いい天気だねえ」
と何人かの女子と寝そべりながら話をする。

まあ、四苦八苦した二学期だったが、こんな感じで最後の時間を過ごせたのは幸せなことだなあ、と思う。

午後からあれやこれやと事務仕事を片付けて、今回は忘年会を欠席させていただいて帰路に就く。
夕方から娘を迎えに空港に。
今回は正月を一緒に過ごすと、娘がカナダから帰省。
のんびりとした年末を過ごすことになる・・・。


[PR]

by sitoi | 2017-12-23 11:43 | Comments(0)  

12月17日 久しぶりに神戸にドライブ

昨日は、久しぶりの「明日の教室」
石川一郎先生の話をどっぷりお聞きすることができた。
懇親会は山科の新しくできた店でゆったり。で、今後の展開の話をも少し・・・。
まだ詳しくは書けないが、石川先生にも加わっていただき、面白い展開になりそうな感じ・・・。

で、日曜は朝から愛犬の散歩を済ませ、車を丹念に洗ってドライブへ。
神戸で「ボストン美術展」を開催しているので、ドライブがてら行ってみることに。
「神戸で、日本酒を買えるといいね・・・」と車を走らせていると、信号で止まった先に「酒心館」の表示が!
酒心館といえば「福寿」という日本酒で有名。多賀先生と石川晋先生の研究会が開催されたのがこの場でした。
a0023466_21215241.jpg
で、車を入れてランチをと思ったのですが、90分待ちということで、ランチはあきらめ日本酒を購入することに。
自宅のお正月用に、限定版の「福寿 寒造り 原酒」とプレゼント用にちょっとお高い福寿を購入。

神戸の街は、クリスマス・・・。
a0023466_21222779.jpg
で、ゆったり「ボストン美術展」を観てきました。
しかし、あの大森貝塚を発見したモースが美術品を収集し、ボストン美術館に関係していることを初めて知りました。
美術館に行くたびに、歴史の勉強になります(笑)。

夕方には帰宅し、風呂をきれいに掃除し、ゆったり入る。
何と、お風呂も改装したのです。・・・いやあ、気持ちいい。
そうそう、今日の収穫はお酒以外には、これ。
前から欲しかったのですが、なかなかこれだというものがなかったのですが、今日、見つけました。
a0023466_21274028.jpg
さて、明日から二学期ラストの一週間です。







[PR]

by sitoi | 2017-12-17 21:28 | Comments(0)  

12月10日 音楽、珈琲、そして読書

11月に一階の畳と襖を新しく入れ替えた。
障子は私が全て張り替えた。
びっくりするほどの費用がかかったが、見違えるようにきれいになった。

で、一階の一室をぼんやりとくつろぐ部屋にした。
となると音楽が必要でどうしたものかと悩んだ末、Bluetoothのスピーカーを置くことに。
なるべく和室の部屋に違和感がないものをと考え、Sonyのスピーカーに決定。
a0023466_16345856.jpg
ものすごくちっちゃいのですが、6畳の部屋でぼんやり聴くには申し分ないです。
日曜の午前中は、ボサノバを聴きながら、この部屋で読書。
今日は、クラスの子から借りた「ラストレシピ 麒麟の舌の記憶」(田中経一著・幻冬舎文庫)を読む。

午後は、松花堂のお茶会に参加。
松花堂の庭は美しく整備されていて、心がシャンとなりまする。
a0023466_16344137.jpg
さて、来週は「明日の教室」です。
今回は、明日に役立つというよりも、未来を見据えるといった感じです。
石川一郎先生がご登壇されます。お時間のある方は是非!お申し込みは、ことらから↓



[PR]

by sitoi | 2017-12-10 16:44 | Comments(0)  

12月3日 たぶん、今年最後の琵琶湖へ

朝から車を洗い、妻と琵琶湖へ。
昼食はいつものカフェ。
いつものランチをいただいた後、近くのギャラリーへ。
ここは建物も素晴らしいのだが、庭がなんとも美しい・・・。
a0023466_22263146.jpg
a0023466_22264780.jpg
その後、これまた近くにある骨董屋へ。
前から気になっていた額縁を2つ購入することに。

琵琶湖沿いをドライブし、途中、米と野菜と牛肉を買う。
宇治まで戻って、カフェで一息。
今日の読書は「2020年の大学入試問題」(石川一郎著・講談社現代新書)。
刺激的で面白い本。若い先生には是非とも読んでおいてほしい一冊だ。
a0023466_22311984.jpg
夜、買ってきた牛肉でシチューをつくる。
滋賀では、この肉をスジ肉として売っている。こんなにたくさんで1000円で買えるのです。
a0023466_22331715.jpg

[PR]

by sitoi | 2017-12-03 22:33 | Comments(0)