<   2015年 11月 ( 22 )   > この月の画像一覧

 

11月29日 紅葉の京都を巡る

ゆっくり起きて、ミルで珈琲豆を挽き、挽きたての豆で珈琲を入れる。
珈琲を飲みながら、原稿の校正を終了。
これで、どうなることやらと思っていた雑誌原稿1本とアート関係の冊子原稿1本を無事終了。
愛犬を連れて散歩に出かけ、愛車を洗う。

で、今週も紅葉を見るべく、車を走らせる。
まずは、立命館大学近くの竜安寺。
a0023466_20295370.jpg
池の周りを歩くのだが、ここの紅葉は本当に美しい。
a0023466_20305020.jpg
ゆっくり紅葉を楽しみながら石庭に向かう。
a0023466_20314778.jpg
その後、北野天満宮へ向かう。
a0023466_20324469.jpg


[PR]

by sitoi | 2015-11-29 20:33 | Comments(0)  

11月27日 心を込めた音楽は感動を与える

合唱の取り組みも、残すところ一週間。
今日の昼休みは、ペアを組んでいる1年生の教室に歌声を届けに行った。
実は、昨日、子どもたちに、こんな話をしていた。
「以前の6年生が1年生のところに歌いに行った時、1年生が泣いたことがあるんだよ。とってもきれいな声で、聴いていたら涙が出ましたって・・・。」
「そんなことないでしょ。それは、その前に担任の先生に怒られてたんじゃない?」
「ちがうよ。そんな世界しか君は知らないんだね・・・。」
「えっ、だって。それはないでしょ。」

そして、今日の昼休み。
子どもたちは、1年生の教室で歌声を披露した。
今までの中で、一番真剣に、一番心を込めているのが、私にも伝わってくる歌声だった。
気がつくと、1年生の担任の先生が泣きながら聴いて下さっていた。

歌い終わった後、その先生はこう話してくださった。
「うまいよ。本当にうまい。もう完璧じゃない!すごい、すごいよ。本当にすごい!」
そして、1年生の子どもたちに、こう話された。
「いい、一生懸命っていうのは、こういう姿を言うんだよ。分かった?分かったよね。」
1年生の子どもたちからも感想をもらい、子どもたちは本当に嬉しそうな顔をして聞いていた。

あと一週間。
もう一段階上まで行けるといいなあ・・・心底そう思いながら子どもたちの歌声を聴いている。


[PR]

by sitoi | 2015-11-27 22:36 | Comments(0)  

11月23日 秋の京都を堪能する

今日は朝から紅葉を見に出かけることに。
せっかくなので、京都の東山方面に出かけることにする。
祇園の駐車場は、昼間は安くて、何と1時間200円。
まずは、青蓮院へ向かう。
・・・本当に心が和む庭に溜息が出ました。
a0023466_20373945.jpg
茶室でお茶をいただくことに。
何と、襖絵は日本画の大家、上村淳之氏によるもの。
美術館でお茶をいただいているようなもの・・・。
a0023466_20385166.jpg
その後、お隣の知恩院へ。
ちょうど、特別拝観で三門にあがることに。
いつもくぐっている門の上にこんな部屋があろうとは思いもよりませんでした。
その後、友禅苑の庭を散策。
池の中央にある菩薩像は高村光雲の作だそうです。
a0023466_20425331.jpg
で、円山公園を抜けて長楽寺へ。
何とも歴史を感じさせる寺。
今回、初めて足を運んだのすが、素晴らしかったです。
a0023466_20540915.jpg
いやあ、やっぱり京都はいいなあ・・・。



[PR]

by sitoi | 2015-11-23 20:58 | Comments(0)  

11月20日 何か大きなヒントを得た気がする

期末テスト最終日。
テストが終わって、給食時間に昨年の合唱コンのビデオをみんなで見る。
「ええっ、いややあ・・・」
と言いながらも、みんな楽しそう・・・。
これが、風景1。

午後、子どもたちが帰った後、テスト日ということで会議はなし。
採点を終えた後、来週の授業の教材研究に取り組む。
遅れに遅れた授業は、まだシーボルト事件。(ただし、公民の授業は終えたので、三学期最終まで歴史授業を実施)
シーボルトを調べだすと、いろんなことが繋がって面白い。
付箋にいろんなことを書き出し、どの絵を使うかを決め、発問は・・・などと考えをめぐらす。
調べている自分自身がワクワクする時間だ。
これが、風景2。

実は、昨夜は、他校の理事の方と食事をしながら飲む。
広い視野から現在の教育情勢の話をうかがった。
今までの自分の考えとは違ったものにふれ、目から鱗・・・といった感覚。
これが、風景3。

そして、今夜は、また違う方と食事をしながら飲む。
これまた違った角度からの教育情勢に関わる話をうかがうことができた。
いろんなことが腑に落ちた感覚。
これが、風景4。

最後に、今夜は池田さんも一緒で、大学での授業の話をうかがった。
なるほど、なるほど。おもしろいなあ・・・。
これが、私の中の決め手となった。
最後の風景5。

「風景1+風景2+風景3+風景4+風景5」・・・そこに三学期の私の授業があるはず。
公開研究会の授業に大きなヒントをいただいた二日間となった。


[PR]

by sitoi | 2015-11-21 07:01 | Comments(0)  

11月19日 松岡良治のクラシックギターをゲット!

数年前から、クラシックギターが欲しいなあと思っていました。
休日の趣味としてギターを弾くのもいいなあと思っていたわけです・・・。
でも、どうせならこだわりのギターが欲しいなあと、いろいろ探していました。

そんな中で知ったのが、松岡良治のギターでした。
今はもう亡くなられたそうだ・・・。
で、古いものがいいという情報がネット上に溢れていました。
値段はそんなに高くないのだが、すぐに売れてしまうようです。

先日、偶然に松岡良治の中古ギターがネット上に出ているのを発見。
写真で見ると、かなりきれいな状態です。
しかも、ハードケースもきちんと付いています。
これは、買うしかない!

で、今日、帰ると巨大な荷物が届いていました。
というわけで、見事、松岡良治のクラシックギターをゲットしました。
a0023466_22453112.jpg
ギターの中を覗くと「781214」と書かれていました。
たぶん、1978年12月14日製造です。
今から、37年前のギターということ。
こんどの休日は、ギターの練習をしようかな・・・いやあ、嬉しいなあ。


[PR]

by sitoi | 2015-11-19 22:49 | Comments(0)  

11月18日 こりゃあ疲れてるなあ・・

風呂に入りながら、ついつい溜息が出てしまう・・・。
うーん、でもなあ、忙しいもんなあ・・・。
今日は、朝から長岡京で会議。
電車を乗り継ぎ、学校に出勤。
で、すぐに授業開始。
リズムが崩れたまま、給食の時間。
子どもたちの様子を観察する時間もままならない・・・。

夕方、子どもたちが帰った後、とにかく集中して仕事に取り組むも・・・
次々に、新たな仕事要請が入ってくる。
「ちょっとだけお願い」が重なって、すごいことになっている。

でも、まあ・・・と、風呂上りの今、考えてみる。
そう、私学は企業だ。
見込まれて、仕事を振られるなら本望だ、と。

さて、今夜はビルエバンスでも聴きながら、ワインを飲んでゆっくりしよう。



[PR]

by sitoi | 2015-11-18 22:11 | Comments(0)  

11月17日 学び続けなければいけない

子ども達の歌声が変わった。
これで、ひと山越えた感じだ。
もう一つの山を越えると、昨年の子どもたちに並ぶ感じ。
そして、この子たちに期待しているのは、もう一つ先の山を越えてくれること・・・。

そのために、私は何を語り、何を見ていけばいいのだろう。
学び続けなければならないなあと改めて思う。

1月の「明日の教室」の告知が始まった。
すでに、レポート発表者とミニ模擬授業者は、立候補が相次ぎ、受付終了である。
新しい学びの場を提案したい。

お申し込みは、こちらから!

「風のマジム」(原田マハ著・講談社文庫)を読む。
実話をもとに書かれた小説。
こういう本はいいなあ・・・お薦めの一冊です。
a0023466_07385679.jpg

[PR]

by sitoi | 2015-11-18 07:39 | Comments(0)  

11月15日 失敗から学ばねばならない

朝、池坊の展覧会に行く妻と一緒に家を出る。
昨日、寒い中で半日立っていたせいか、身体の調子が今ひとつ。
お昼前に金閣寺前に到着。
マクドでプレゼンの再確認を行い、立命館大学へ。

13:00に荒木先生と軽く打ち合わせを行い、講義会場へ。
ただっ広い会場。800名ほど収容できるそうだ。
ここに400名の学生・・・。
13:30、講義開始。
14:30に話を終え、残り30分は荒木先生との対談。

反省すべき点が多々ある講義となった。
うーん、400名は難しい・・・というのが素直な感想。
できるなら、もう一度、いつかリベンジしたい。

あっと、講義のテーマは「つながることで広がる教育の可能性」でした。

それでも、まあ、終わったので、帰る途中に「王将」によって、自分に御褒美。
餃子を肴にビール。

夜は、ずっと書けないままでいた原稿に手をつける。
スラスラスラと、8割ほどの文章を綴る・・・。

疲れた・・・失敗から、しっかり学ばないとね。

[PR]

by sitoi | 2015-11-16 22:25 | Comments(0)  

11月14日 大文字駅伝予選会

明け方まで強い雨。
大丈夫かいなと心配しながら学校に向かう。
7:20学校着。この頃には小雨にかわっていて、一安心。
子どもたちと一緒に宝ヶ池に向かう。
今日は、大文字駅伝予選会。
大文字駅伝というのは京都市内の小学生が市内を走り、襷をつなぐ市内の小学校では大掛かりな駅伝大会だ。今日は、その予選会。私学の小学校は、昨年までは1校のみが参加できることになっていたのだが、今年からその枠が2校に広げられた。

スタートは、10:00。
それまで、子どもたちはアップをしたりしながら、待つことに・・・。
クラスの子も数人参加している。
緊張しながらも、仲間と楽しそうに時間を過ごしていた。

結果は、善戦するも5位という結果に終わった。
どの子も一生懸命走っている姿に感動・・・。
やっぱり、子どもの一生懸命の姿はいいなあ。

で、帰りの電車で、若手の先生に助成金の話を少し。
私は、いろんなゲストを学校に招いていた時、資金を調達するために助成金の申請書を書きまくっていた時があったのです。
たとえば、こんな申請先です。

◆パナソニック教育財団   http://www.pef.or.jp/

◆ソニー教育財団      http://www.sony-ef.or.jp/

◆上月スポーツ・教育財団  http://www.kozuki.or.jp/

◆ちゅうでん教育振興財団  http://www.chuden-edu.or.jp/

◆日本学術振興会      http://www.jsps.go.jp/

◆安藤スポーツ・食文化振興財団  http://www.ando-zaidan.jp/html/top.html

これらの財団からは助成を受けたことがあります。これ以外にもたぶん5~6財団あったと思います。書く中で、私なりのノウハウを蓄積していったように思います。
以前、池田修さんからは「こんなことしてたのは糸井さんくらいだから、そのノウハウで本一冊書けるんじゃないの」と言われたこともあるのですが・・・。
まあ、こんなことも周りの若手には伝えていけることかもしれません。

今日は、半日、寒い中で立っていたので、身体の調子を崩していまいました。
ああ、身体の節々が痛い・・・まずいなあ。


[PR]

by sitoi | 2015-11-15 09:22 | Comments(0)  

11月13日 うーん、残念だあ

この数ヶ月、出勤前にマクドで珈琲を飲むのを常としてきた。
朝の15分、その日一日の仕事の段取りを考えながら珈琲を飲む。
そういや、あの原稿も、あの原稿も、ここで珈琲を飲みながら校正をしたっけ。
そのマクドが、明後日で閉店となるらしい・・・。
というわけで、今朝がたぶん最後のマクド。
明後日の講義のスライドの最終確認。
a0023466_22443846.jpg
今日は、学年のプレゼンテーション大会があったり、ICTの研究会が開催されたりと、またまたバタバタした一日。
それでも、隙間の時間を活用しながら期末テストを作り終えた。
明日は駅伝部の引率で普通どおりの出勤。
この週末には、遅れている原稿を仕上げないとね・・・。


[PR]

by sitoi | 2015-11-13 22:53 | Comments(0)