<   2012年 07月 ( 23 )   > この月の画像一覧

 

7月31日 明日の教室

朝起きて、ゆっく珈琲を飲んだ後、庭掃除。
2時間ほど格闘すると、汗びっしょり・・・。
風呂に入った後、朝昼兼用の食事。

今日の読書は「明日の教室全5巻」(ぎょうせい)を再読。
手前味噌だが、実に良い本だ。
何せ、執筆者が良い。
以下、紹介する。
とにかく、読んでほしいなあ・・・。

シリーズ執筆者一覧
  青山新吾(岡山県教育庁指導主事)
  赤坂真二(上越教育大学准教授)
  阿部隆幸(福島県本宮市立糠沢小学校教諭)
  石川晋(北海道上士幌町立上士幌中学校教諭)
  岩瀬直樹(埼玉県狭山市立堀兼小学校教諭)
  梅本裕(京都橘大学教授)
  北川達夫(日本教育大学院大学客員教授)
  佐藤正寿(岩手県軽米町立笹渡小学校教頭)
  澤田清人(京都市教育委員会指導主事)
  杉浦元一(東京都杉並区立和田中学校教諭)
  仲里靖雄(京都・立命館小学校教諭)
  筑田周一(女子聖学院中学校教諭)
  土作彰(奈良県広陵町立広陵西小学校教諭)
  土居裕士(岡山県岡山市立芳泉小学校教諭)
  中村健一(山口県岩国市立通津小学校教諭)
  西川純(上越教育大学教授)
  野口芳宏(植草学園大学教授)
  野中信行(横浜市立中沢小学校教諭)
  平田オリザ(劇作家・演出家)
  藤田恵子(埼玉県所沢市立北小学校教諭)
  堀裕嗣(札幌市立北白石中学校教諭)
  松原弘(岡山県岡山市立高島小学校教諭)
  山川晃史(三重県教育委員会指導主事)
  山口裕也(東京都杉並区済美教育センター主任分析官/経営支援スーパーバイザー)
  山田雅彦(東京学芸大学准教授)
  横藤雅人(札幌市立北郷小学校教頭)

夕方からは、ジョギング。
シャワーを浴びた後は、夕食作り。
少しだけ足の筋肉に変化が・・・体重は1.5kg減。
良い感じです。夏休み中に、あと1.5kg減らす予定です。

私をいつも見ている人は信じられないかもしれませんが、4kgほど太ったのです。
ぜい肉で太るのは嫌なので、運動しながら、元の体型に戻すつもりなのです。

さて、夜はビール片手にサッカー観戦だな。
[PR]

by sitoi | 2012-07-31 19:08 | Comments(0)  

7月29日 教材研究覚書

先日のブログにて紹介したように、今年度も社会科研究会を実施する。
毎年、10月あたりに開催されるので、教材研究が夏休みの宿題のひとつとなる。
毎回、年間授業計画に沿った授業を行う。
その時だけの投げ入れのような授業はしないことを自分自身のお約束としている。

2年前は、「東京遷都」を題材にした。
昨年は、「朝鮮通信使」を題材にした。
ともに、授業の進度通りである。

だが、最初から、そんな授業プランがあったわけではない。
「東京遷都」のプランの発端は、鈴木寛さん書かれた本を以前読んでいた時、「番組小学校」のことが引っかかっていたのだ。どこかで、この話は使えるな・・・と。
で、番組小学校のことを調べ出すと、「明治になって天皇が東京に行かれ、このままでは京都の町がさびれてしまう。京都の未来を考えた時、大切なのは子ども達だと考え、小学校をつくろう」という気運が高まったということが分ってきた。
で、夏休みに古い小学校をフィールドワークしたり、歴史博物館を訪ねたり・・・。
で、莫大な資料を整理しながら、授業をつくっていった。

私自身は、こういった教材研究の場はとても大切だと感じている。
ひと夏をかけて1時間の授業を創るのだ。

断っておきたいのは、私は、この授業を「ごちそう授業」とは捉えていない。
自分が今年行ってきた授業を時間をかけて整理したもの、と捉えているのだ。
だから、子ども達にはいつもの授業に映っているはずである。

さて、今年の授業である。
授業進度からすると、「伝統工業」か「ユニバーサルデザイン」か、・・・どとらかの授業となる。
まだ、何も見えず・・・である。

ひと夏かけて、何が見えてくるのか、まずは楽しみだ。
こういうことが楽しみでない人は、教師になってはいけない。そう思う。
[PR]

by sitoi | 2012-07-30 08:23 | Comments(0)  

7月28日 教材研究はどこででも・・・

朝、ホテルでゆったりTVを見る。
オリンピックの開会式の様子が流れている。

各国の紹介を見ながら思う。
「あれえ、この国ってどこにあったっけ?」

で、・・・思う。
この映像は、授業に使えるなあ、と。
教材研究はどこででも・・・である。

遅めの朝食をたっぷりいただき、チェックアウト。
車を走らせながら、淡路島でもドライブしようか・・ということになる。

淡路島へ渡ってすぐのサービスエリアは、すごい人。
a0023466_726157.jpg

何気なく手に取ったチラシに、ブルーベリー狩りの紹介が・・・。
早速、電話をしてみる。
「予約なしでも大丈夫ですか?」と。
大丈夫とのことなので、一路、淡路島の南の端までドライブを楽しむ。
何のことはない、30分強といったところなのだ。

淡路島といえばタマネギ・・・だ。
昼食は、玉ネギと刺身をたっぷりと・・・。

で、ブルーベリー狩りへ。
へえ、こんな感じなのかと、小じんまりした農園(?)にびっくり。
a0023466_730526.jpg

採っては食べ、木陰で休み・・・お土産用に1パック分をいただいて、おまけに採ったブルーベリーでシェイクをいただける。で、一人1500円なり。まあ、安いかなあ・・・というお値段。

こういう体験が、いつか、また、授業のネタとなる。
教材研究って、そういうものだと思う。
[PR]

by sitoi | 2012-07-29 07:33 | Comments(0)  

7月27日 夫婦で小旅行

今日で、校内研修も終了。
妻も明日は仕事が休みということで夫婦で小旅行。
夕方から車で神戸へ向かう。

神戸ホテルオークラには1時間少しで到着。
部屋が空いているからと、差額なしで部屋のグレードアップをしていただける・・・。
このあたりの対応がさすがだなあと思ってしまう。

で、散歩がてらモザイクへと夕食を食べにブラブラ・・・。
a0023466_7172362.jpg

やっと夏休み・・・という感じである。
[PR]

by sitoi | 2012-07-29 07:18 | Comments(0)  

7月26日 是非、お越しください

今朝は、いつもの時間に出勤。
昨夜は、京北町のキャンプに顔を出していたので、帰宅したのは23:30。
やはり、どの時間に寝てもいつもの時間に起きることができる。
これが習慣というもの。

電車の中では「宿命」(東野圭吾著・講談社)。
東野さんの作品には外れがない、それが凄い・・・・そう、思う。

今日は、終日、研修。

合間の時間に、夏休み明けの指導案を作ったり、運動会の仕事をしたり・・・。
あっという間に時間が過ぎていく。

そうそう、本校のHPに「社会科研究会」の案内がアップされています。
9月29日(土)です。
参加費は無料です。
私も授業公開します。
是非、お越しください。
今年は、私は、5年生の授業を行います。

さて、今日も夕食つくりに励む予定。
今夜は、茄子を使った料理。今から、ジョギングがてら少し材料を買い足してきます。
[PR]

by sitoi | 2012-07-26 18:02 | Comments(0)  

7月25日 ホッと一息・・・

昨日で、無事、三者懇談会が終了。

昨夜は、「利他の教育実践哲学」(野口芳宏著・小学館)を再読。
野口先生が若い頃のエピソードをもとに、その教育哲学を語っていらっしゃる本書は、若い人に是非読んでいただきたい一冊だ。
何度読んでも良い・・・こういう本がたくさん出版されることを望んでやまない。

で、今日は一日年休。
朝から2時間ほど庭掃除に励み、今はホッと一息。

今日は、午後から、キャンプの様子を見に行く予定。
数年前から演劇ワークショップと環境教育を融合したキャンプを京北町で行っている。
二泊三日で演劇をつくり、その後、ホールで上演するというもの。
で、今夜は初日の様子を見に行こうというわけである。

演劇やアートと教育ということについて、自分なりに10年ほど考え、実践してきた。
そのおかげで、文部科学省での会議にも出席させていただき、意見を述べる機会を与えていただいたが、・・・教育界は何も変わっちゃあいない。
このままでは、いかん・・・・そう思っている。

11月には、「明日の教室・名古屋分校」に登壇することになっている。
名古屋では、アートと教育の関係について話をしてみたいと考えている。
今年は、アート絡みでひとつ実践を考えている。
この時点では、計画段階ではあるが、かなり面白いものになると考えている・・・。
[PR]

by sitoi | 2012-07-25 09:22 | Comments(0)  

7月24日 結局は同じことを繰り返す・・・

今日も6:00に起床。
同じことの繰り返し。
シャワーを浴びて、朝ご飯を食べて出勤。

今日も帰宅後、40分ほどジョギング。
本当に運動不足・・・何とかしないとね。

今日も夕食の用意。
今日は、肉じゃが。あとは、豆腐とサラダ。

シャワーを浴びて、ジャズを聴きながらビール。

この二日間で、今野敏の「スクープ」を読み終える。
まあ、これは全くの趣味の読書・・・だけど、やっぱり、今野敏は良い。

さて、今夜はワイン片手に映画でも見よう。
結局は、同じことを繰り返している自分に気づく。
[PR]

by sitoi | 2012-07-24 19:22 | Comments(0)  

7月23日 たった1時間のことだけど・・・

朝、6:00起床。
たった1時間のことだけど、何て余裕のある朝だろう。
シャワーを浴びて、朝食を取り、7:00前の電車に乗って通勤。

8:00前に学校着。
一日、三者懇談。

17:00前には退勤。
これまた余裕の時間。

18:00過ぎに帰宅。
ご飯のスイッチを入れて、ジョギングへ。

40分ほど走り、シャワーを浴びて、パソコンに向かう。
依頼されていた雑誌原稿を半分ほど書き上げてしまう。

目途が立ったところで夕食の用意。
今日の夕食は、昨日買っておいた秋刀魚に焼き茄子、冷や奴に味噌汁、後は漬物。

用意できたところに妻が帰宅。
さて、後はゆったり読書・・・である。

ああ、たった1時間の違いで、余裕ある一日が・・・。
夏休みだなあ・・・。
[PR]

by sitoi | 2012-07-23 19:57 | Comments(0)  

7月22日 走りながら考えた

金曜日。学校終了、夏休み。
とは言っても、午後からは三者懇談会。
18:00前までギッシリ・・・。

で、昨日は、入試説明会で一日学校へ。

日曜日の朝。
思いっきり寝ようと思っていたが、やはり、いつもの時間に目覚めてしまう。

珈琲を飲みながら、ゆったりと新聞を読む。

暑そうな庭を見ていると、走りたい気分に・・・。
40分ほど、いつものコースを走ってみる。
久しぶりのジョギングに、身体が悲鳴を上げる。

明日からも三者懇談会は続くが、一応、夏休み。
ということで、走りながら、夏休みの目標を5つ考えた。
まあ、子ども達にも、「まず目標。そして、計画!」と言ってますからね。

①読書(とりあえず、30冊程度はねえ・・・)
②原稿書き(いろいろ仕事をいただいたので、夏の間に書き上げたいです)
③英語(これは自己研修に励まないと・・・高学年は外国研修の引率もありますしね)
④庭掃除(最近さぼっていたので、庭が大変なことになっているのです)
⑤夕食の用意(夏休みはさすがに早めに帰宅できるので、妻に代わって頑張りたいです)

よし、では朝風呂に入った後、読書にとりかかります。
[PR]

by sitoi | 2012-07-22 09:36 | Comments(0)  

7月16日 書かなきゃいけないことが山ほどある ④

土曜日、授業を終えるやいなや地下鉄に飛び乗る。
京都駅で湖西線に乗り換え、近江高島へ。
頼んでおいたので、宿の送迎バスへ。

「白浜荘」に13:45到着。
そう、今日は、14:00から、甲斐崎博史先生をお招きしての「明日の教室7月合宿」なのだ。
会議室に入ると、甲斐崎先生はすでに到着されていた。
で、御挨拶。

今回の合宿は、驚いたことに参加者は少なく、24名。
何とも不思議・・・・関西でこんな機会は滅多にないのにねえ・・・。
案の定というか、甲斐崎先生の講座を受けたくて、関東から参加された方もいらした。
[PR]

by sitoi | 2012-07-16 10:24 | Comments(0)