<   2008年 03月 ( 26 )   > この月の画像一覧

 

3月31日 一泊二日・別れの旅

昨日、今日と、若手の教師達と一泊二日の旅をしてきた。
旅先は、何のことはない、私の田舎だ。

男女合わせて7名。
日本三景の一つ、「天の橋立」が一望できるコテージを2棟借りた。
夕方、田舎に到着し、私の行きつけの「クワハウス岩滝」へ案内し、風呂にゆったり浸かった。

スーパーで食材を山ほど買い込んで、食べた、食べた。
あまりの寒さに・・・鍋です。
21:00過ぎから食べては飲み、食べては飲み・・・結局、夜中の4時前あたりまで話してました。
平盛小学校で、出会い、仲良くしてもらった若手達です。
この春、無事、新採として、様々な学校へと旅立つ彼ら、彼女らです。
春です。
別れの春、出会いの春です。

どれだけ話をしようが、これで、もう十分などということはない。
でも、これで終わりなのだ。
そう、自分に言い聞かせている。
[PR]

by sitoi | 2008-03-31 21:12 | Comments(0)  

3月29日 娘のサッカー観戦

今日もまた立命館中学校グランドへ。
男子に混じって奮闘する娘の勇姿・・・。
a0023466_9204231.jpg

[PR]

by sitoi | 2008-03-30 09:20 | Comments(0)  

3月28日 全ての仕事を終える

朝から出勤。
中学校に送る書類を整理し、届ける。
中学校は、本校から徒歩2~3分の距離・・・便利だ。
「お願いします」と手渡すと、「申し訳ないですが・・・」と、別の仕事を頼まれる。
うーん・・・仕方ない。学校に戻り、その仕事を優先させる。

DVDの制作も、午前中に、ほぼ終える。
・・・・今日で、本年度の出勤は終了。

明日は、土曜日だし、
日曜日から月曜日にかけて、若手の先生達と一泊の小旅行に出かける。
今年、一緒に学年を組んだ藤原先生・・・
昨年、一緒に学年を組んだ西田先生・・・
それから、四年前に一緒に学年を組んだ橋本先生・・・
それから、それから・・・
旅から戻ってくるのが、3月31日。
だから、本年度の出勤は、これで終了だ。

予定では、今日一日仕事が終わらないだろうと思っていたのだけれど、午前中で終えることができた。
午後は、年休をとり、まずは、散髪屋へ。
[PR]

by sitoi | 2008-03-29 10:24 | Comments(0)  

3月27日 卒業記念DVD

今日も、一日出勤。
午前中に、提出しなければならない書類を全て仕上げる。
6年担任は、書類が、他の学年に比べ、約2倍あるので、大変なのだ。

で、「卒業記念DVD」の作成に励む。
もとのデータを揃えることができたので、今日から、DVDに焼いていくのだ。
内容は、
①修学旅行フォトストーリー
②運動会フォトストーリー
③運動会
④ドリームコンサートフォトストーリー
⑤6年生を送る会
⑥卒業式「別れの言葉」
⑦卒業式退場用年間まとめフォトストーリー
の7つだ。
a0023466_17343638.jpg

フォトストーリーは、作ったものをウィンドウズムービーメーカーに貼り付ける。そして、それをデジタルビデオに録画する。録画したものをDVDハードレコーダーに取り込んで作っていった。
もっと、簡単なやり方があるのかもしれないが、とりあえず、こうすることで、DVDで見ることができるものを作成することができた。

がんばって、今日一日で、40枚程度を焼き上げる。
あと、20枚弱・・・これも、明日、何とか完成か。

後は、教室や職員室の自分の持ち物の整理。
パソコンのデータの整理。
職員室内のパソコンの私のデータを整理し、一つにまとめてみると、何と15ギガあることが判明。今年のデータは、消去されてしまうので、大変。
帰宅途中、電機屋に立ち寄り、携帯用のハードディスクを購入。
あまり容量の大きなものは考えていなかったので、40ギガのものを購入。
これで、明日、私の全てのデータを入れてしまうことができる。

ここ数日、いろんな仕事のお誘いをいただいている。
有り難いことだ。
[PR]

by sitoi | 2008-03-28 07:24 | Comments(0)  

3月26日 教室にて、一気に仕事!

朝から一日出勤。
教室で、仕事に励む。
子ども達が卒業してしまったので、ほとんど何もない教室だけど、やっぱり、自分の教室が一番落ち着く。
卒業祝いの花は、まだ、元気だ。
a0023466_73775.jpg

お昼を相棒と食べに出た以外は、教室で、ほぼ一日を過ごす。

帰宅後、娘と公園へ。
今週末に試合があるということで、一生懸命だ。
気がつけば、今年は、もう中学三年生。
男子の中にたった一人混じって、よく練習してきたものだなあと思う。
その意志の強さ、我が娘ながら・・・・実は、少し尊敬している。

夜は、ビール片手にDVD鑑賞。
春休みが、過ぎていく・・・・。
[PR]

by sitoi | 2008-03-28 07:08 | Comments(0)  

「明日の教室スペシャル」のご案内

明日の教室 スペシャル

みなさま、こんちには。4月と5月の明日の教室のご案内をいたします。
今回はスペシャルということで、近隣の小中高の学校と教育委員会にもご案内を出します。
先着150名です。

お待ちしております。

            ◆

コミュニケーション 教育の可能性
2008/4/19 (sat)13:30~17:00

平田オリザ先生:

1962年生まれ。東京都出身。ICU 卒。劇団「青年団」主宰。劇作家、 演出家。桜美林大学助教授を経て、 2007年4月より大阪大学教授。 1995年「東京ノート」で岸田国士 戯曲賞。 当日は「演劇教育・ワークショップ」がテーマです。

国語教育 道徳教育の到達点
2008/5/10 (sat) 13:30~17:00

野口芳宏先生:

1936年生まれ。千葉県出身。千葉 大学教育学部附属小教諭、木更津市立小校長、北海道教育大学教授を歴任。2008年4月からは、植草学園大学(発達教育学部)教授として着任予定。 著作に、『野口芳宏著作集 「鍛える国語教室」』全23巻(明治 図書)、『野口芳宏 先生 退官記念ビデオシリーズ』 全3巻〔(有)カヤ〕他多数ある。 当日は「国語の授業を作る・模擬授業」がテーマです。

申し込みは通常の方法とは違います。
下記引用をご参照ください。

            ◆

お申し込み:
下記の内容をお書きの上、下記アドレスにEメールでお申し込みください。

1)お名前
2)所属 
3)連絡先電話
4)懇親会参加の有無(3000円程度)
5)参加日(4/19 or 5/10 or 両日)

aca-ext@tachibana-u.ac.jp  

お問い合わせ電話 京都橘大学エクステンションセンター 075-574-4186 
募集:各回 150人(応募多数の場合は、先着順にさせていただきます)
参加費:一般 3000円 学生 1500円 (受付13:00~ 当日お支払いください)
主催:教育研究会「明日の教室」 
後援:京都橘大学文学部児童教育学科
協力:大阪大学コミュニケーションデザイン・センター、 京都橘大学文学部児童教育学科学生学会

またとない機会です。多くの方のご参加をお待ちしております。
[PR]

by sitoi | 2008-03-26 07:50 | Comments(2)  

3月25日 結婚記念日

今日は、結婚記念日。
午前中に、喉の検診に行って、午後は、妻と過ごそうと、一日年休をとっていた。
ところが、朝一番に病院の予約に行ってみると、予約していたのは明日であるとことが判明。
何か、思い違いをしていたらしい・・・最近、年のせいか、こういうことが多くなってきた。

で、それならと、午前中は、学校に行くことに。
午前中、諸帳簿の整理を行う。
やらなければいけない雑務に、少しうんざり・・・。
あっという間に、昼前になり、退勤。

今日は、妻と一緒にランチ。
以前から気になっていた松井山手の「そや」という店を予約していた。
a0023466_6544546.jpg

この店、予約していないと、入れないという盛況ぶりだとか・・・。
店内は、ジャズが流れお洒落な雰囲気。
出てきたランチは、今、流行の創作料理・・・でも、味は普通?
まっ、ゆったり美味しくいただきました。

で、せっかくいい天気なので、ドライブをと、第二京阪道路を使って、四条烏丸に行き、デパートへ。
妻は財布を。その後、眼鏡屋に行き、私は、眼鏡を購入。
結婚記念日のいい記念の品を買うことができた。
[PR]

by sitoi | 2008-03-26 07:45 | Comments(0)  

3月24日 修了式

a0023466_12192932.jpg

今日は、修了式。
けれど、午前中は、娘の付き添いで、関西医大附属枚方病院へ。

お世話になった従兄弟の紹介で、今日は、小児科の先生に診てもらいことになった。
とにかくきれいな病院。
壁には、様々な絵画が掲示され、「これ、いいな」と思ってみると、小磯良平の作品だったりする。また、受付近くにグランドピアノが置かれ、自動演奏されていた。

受付横には、ドトールコーヒー、ガラス張りのエレベーター・・・。
娘曰く
「何か、空港の雰囲気だね」
うーん、言い得て妙である。
上の写真が、その様子だ。

11:00に診察終了。
大丈夫、心配なしとのこと。娘はダッシで、駅へ。クラブにギリギリ間に合う時間らしい。

私は、すぐに学校へ。
12:00過ぎに学校に着き、机椅子の移動作業に合流する。
たった半日いなかっただけで、何やら浦島太郎状態・・・。

午後は、ひたすら、卒業記念DVD作成作業に没頭。
まずは、フォトストーリーをデジタルビデオに取り込んでいく。
今まで、コンピュータで流していたフォトストーリーも、DVDで見ることができるようにしていくのだ。それに、運動会の演技や卒業式の様子も入れていく。
今月中、つまり、今週中に、60枚程度のDVDを作っていかねばならない。
これは、もう頑張るしかなし・・・。

夜は、ゆっくり・・・。
[PR]

by sitoi | 2008-03-25 11:41 | Comments(0)  

3月23日 たかが、クラブ・・・とは言えないなあ

a0023466_8415898.jpg

朝から、妻と一緒に、娘のサッカーの練習試合を見に行く。
今日の試合を最後に担当していただいていた先生が、北海道の学校に移動されるということをお聞きしていたので、ご挨拶がてら・・・。

ここのところ、娘はかなり不機嫌・・・。
というのも、自分のポジションを他の子に奪われてしまったようなのだ。
で、めっきり試合に出してもらう機会が減ってしまったようで・・・。

前にも書いたかもしれないけれど、学校教育には、大きく二つの目的があるのだと思う。
一つは、基礎学力の定着ということ。
そして、もう一つは、コミュニケーション能力の構築ということ。
この場合のコミュニケーション能力というのは、いろんな人と協力して、仲良く活動できる力のことだ。
この二つを常に考え、物事を考えないと、学級が、学校がおかしくなってしまう。

たとえば、基礎学力の定着だけのために、学校が動いていったらどうだろう。
たとえば、単純に、ある学習をつめこもうとすれば、能力別に分けて指導した方がはるかに簡単なのだはないだろうか。
しかし、人間関係はどうだろう?

クラブ活動のことで、こんなことを書いたのは、学校内のクラブ活動にも、目的は二つあると思うのだ。
一つは、技術の向上。うまくなる、強くなるということだろう。
そして、もう一つは、やはり、いろんな人と仲良く活動できる力だろう。

チームを強くするという一点だけ考えれば、レギュラーの育成のみに力を注ぐ。下手なやつは使わない・・・ということになっていく。
だが、指導者は、同時に、もう一つの側面も考えねばならない。

ここが、塾やクラブチームと違う点だと考える。
そして、そのことは、学校で学ぶ以外に、学ぶ場はないのだと思う。

たかが、クラブとは言えないなあ・・・そんなことを考えた半日だった。

お昼、試合の終わった娘を乗せて、京都市内の「駸々堂」へ。
この店のパンが好きで、というか、妻がパンが好きなので、たまに行く店だ。
みんなで、思いっきりパンを食べてストレス発散。

帰宅後、娘と公園へ。
とにかく練習するそうだ・・・・全く、そのポジティブさには頭が下がります。
[PR]

by sitoi | 2008-03-24 08:45 | Comments(0)  

3月22日 春休みはアッという間・・・

卒業式が終わってから、もう数日が過ぎた。
春休みは、本当にアッという間だ。

気がつくと、卒業生が何やら、ブログに書き込みをしている。
うーん・・・困った人たちだ。
直接、手紙を書こう・・・と、思う。

今日は、午前、午後の2回、娘と公園に。
樟葉の公園は、桜に囲まれた本当にいい公園だ。
何もないので、キャッチボールやサッカーなどをして過ごすことができる。
何もない休日は、いつも娘とここで過ごす。

合間の時間に、掃除、洗濯、食事作り・・・これが、かなりのリフレッシュ。

その合間に、3月末締め切りの原稿の構想。
5月末に某出版社から発行される本の部分執筆。
何となく、構想をいつもの黒ノートに書き込んで、とりあえず、今日はここまで。

同時に、4月になったら、応募する予定の助成団体のサイトを見て、構想を練る。
いい考えは、何も浮かばず・・・・そんなに簡単に浮かぶわけもなく・・・。
[PR]

by sitoi | 2008-03-23 08:03 | Comments(0)