<   2005年 07月 ( 27 )   > この月の画像一覧

 

7月30日 立命館オープンキャンパス

朝、7:00起床。
昨夜、「亡国のイージス」を読み始めたら、面白くてついつい夜更かし・・・。

ソニー教育財団の論文プロットを考える。
今年、久しぶりに書いてみるつもり・・・。
ソニー教育財団の論文を書いたのは、今の形式になる前。
もう5年ほど前だ。2回応募して、2回とも末席ながら、一応、賞をいただいた。
賞品のコンピュータ2台、デジタルビデオカメラ等々は、当然のことながら、前任校に置いてきた。
以前は、実践をまとめる形だったのだが、今は実践を紹介しつつ、来年度の計画を書くことになっている。これが、なかなか難しい。

8:30、とりあえず切り上げて、レンタルビデオを返しに行くついでにジョギング。
樟葉一周コース・・・5kmほどのジョギングだが、暑くてバテバテ・・・。
それでも、帰宅後、すぐに庭の木を切ることに。
2時間ほど庭の木と格闘して、風呂に浸かる。

昼食後、今日は、家族で立命館中学校のオープンキャンパスに参加。
整った設備もさることながら、生徒の丁寧な対応や挨拶に心を打たれた。
うーん、いい学校だなあと思う。

帰宅後、くずはモールで、夕食。
今日は、トンカツ。麦飯と山盛りのキャベツをおかわり。
その後、バーゲンで、ほんとに久しぶりに、スーツを購入。
ちょっと信じられないくらい安かったので・・・・。

そうそう、娘にねだられて、浮き輪を買った。300円均一の店で。
明日は、友達とプールに行くそうだ。
ということで、明日は妻と二人、どこかへ出かけるつもり。さて、どこに行こうかな。
[PR]

by sitoi | 2005-07-30 22:45 | Comments(2)  

7月29日 補充教室終了

朝、6:00起床。
やりたけの仕事をして、学校へ。
途中、コンビニに寄って、マーカーペンを買う。
補充教室6日間も、今日で終了。
毎日やってきた彼に、ほんの気持ち・・・皆勤賞としてマーカーペンを渡すことに。

8:30~9:30、今日も、わり算の練習プリント。
「お疲れさま、また、二学期がんばろうな。」
彼の6日間のがんばりに報いるように、二学期の準備をしっかりしておこうと決意。

教室を少しでもきれいにしようと、誰もいない教室のワックスがけを行う。

今日も午後からは帰宅。
途中、電機屋でマウスを購入。
どうにも動きが悪くなり、コンピュータを扱いにくくて・・・。
別に何でもいいので、1000円で購入。これで、十分だ。

帰宅後、すぐに、某助成団体の申請書を書き上げる。
これは、〆切が本日までなので、間に合わないのだが・・・。
15:00、駄目もとで、郵便局から速達で出す。

夕方から、教育書を買いに本屋へ。
お目当ての本は見つからず・・・。
代わりに、阿部さん@福島や池田さん@東京がブログにて、お薦めと書いておられた「亡国のイージス」(福井晴敏著)を購入する。夏休みだから、こんな本も読む時間があるはず。
その後、レンタルビデオで「パッチギ」を借りる。これも見たかった映画だけど、見に行けなかったので、ビデオで。
[PR]

by sitoi | 2005-07-29 23:19 | Comments(0)  

7月28日 うーん、夏休みって感じだ

午前中、朝一番は補充教室。一時間みっちり子どもと向かい合う。
その後、プール指導。午前中は低学年なのだが、何と来たのは8名・・・。
とってもゆったりと平和な時間が流れる。
いいなあ、こういうプール。
3年生の子どもたちがバタ足もどきをやっていたので
「ねえねえ、クロール教えてあげようか?」
と声をかけると
「やらない、そのうち教えてもらえるから。今日は遊ぶ。」
との返事。
面白いなあ・・・って思ってしまう。ホントに子どもらしいんです、本校の子どもたちは。

午後は、年休。
年休をとって、自宅で読書、論文書き。
今年から、自宅研修の扱いが厳しくなってきた。
しかし、どうにも、学校の職員室では集中して論文を書くことはできない。いろんな資料は全て自宅だし・・・。
だから、年休。年休をとって、自宅で仕事する。
おかしな話だけど、別にかまわない。
まっ、そんなこと言い出したら、どれだけ仕事したって残業手当なんて一切出ない仕事なんだから・・・別に文句はありません。
家でゆったり仕事する。うーん、夏休みって感じだ。
読書と論文書き、がんばろう。

夕方、メールチェックすると、教育雑誌の原稿依頼が届いていた。
うーん、珍しい。当然、了解の返事を出す。
依頼された原稿は断らない主義だ。つたない原稿で迷惑をかけるかもしれないが、書くことは勉強になる。とりあえずは、感謝、感謝なのだ。
[PR]

by sitoi | 2005-07-29 06:56 | Comments(0)  

7月27日 早めの宣伝です

妻の活動の宣伝をしたのが、まだ、ついこの間だったような・・・。
あれから、妻たちのグループは、更に「秋を40倍楽しむあそびの本」の執筆を開始。
何と、本日、原稿が仕上がり、私も見せてもらうことに。

「夏号」で、夏の遊び40本を書き上げ、立て続けに「秋号」で40本とは・・・。
そのパワーには、頭が下がります、はい。

妻の計画では、「冬号」「春号」も、それぞれ40本書き上げるようだ。
四季で、160本の遊びを書き上げ、それを精選する形で、一冊の本になれば・・・という思惑のようだ。

さて、「秋号」は、8月中に製本できるように、またまた、私もお手伝い・・・。
今回は、「夏号」の2倍の冊数を作ります。
何せ、「夏号」がアッという間の完売だったようなので。

さてさて、半端じゃない量の本を読んでいる私たち夫婦がお薦めするこの本。
どこか出版社の方、拾い上げて下さいよ。
この本、広報活動をしっかりやれば、ある程度は必ず売れますよ。

教育書のターゲットは、教師ではない。教師は本を買わない。
ターゲットは、保護者だ。保護者が読める内容の教育書を作れば必ず売れる。
今、そういう動きができつつある。
本屋に行けば一目瞭然だ。淋しい話だが、・・・・事実だ。

あっ、肝心の宣伝だ。
妻のホームページ「あそびや」へメールすれば、たぶん、「秋号」の予約はできるはず。
関心のある方は、お早めにどうぞ。
[PR]

by sitoi | 2005-07-29 06:41 | Comments(0)  

7月26日 職員研修を企画するのは難しい

今日も、8:00出勤。
事前の申請では、今日は、年休をとっていた日・・・。
プリントを用意して、彼を待つ。
8:30、開始時刻になったのに、彼が来ない。
・・・そんなはずは・・・でも、どうしよう・・・電話してみるか・・・いやいや、あと5分待とう。
いろんなことを考えながら、教室で10分が過ぎていく。
8:40、彼は来た。
・・・夏休みの、この早い時間に約束通り、勉強をしにやって来る。
このことが、どれだけ大きな意味を持つか。
・・・だから、休むわけにはいかないのだ。
今日で、かけ算を終了。
明日からの三日間は、わり算の復習だ。

一学期末の個人懇談会で、お母さんとは、こんなやりとりをした。
「先生、宿題とかきちんとやってますか?」
「いえ、きちんと出せてないこともあります。」
「じゃあ、家できちんとみた方が・・・。」
「いえ、みなくていいですよ。勉強は学校でみますから大丈夫です。それより、家でがんばってほしいことが二つあります。一つめは、早寝早起きです。二つめは、朝ご飯をきちんと食べて登校させて下さい。学校でがんばれる気力、体力のもととなることです。がんばれる状況で登校できれば、あとは、学校にまかせて下さい。11月の懇談会では、勉強の成果が報告できるようにがんばります。」
「はい、分かりました。」
・・・・夏休みに入っても、朝一番に来れているのは、お母さんの努力もあってのことだろう。
今、私の頭の中には、3月の別れの時までにどうしたらいいのかというイメージができあがりつつある。

補充教室終了後、今日も、学力テストの分析に取り組む。
様々な観点から、グラフ化していくと、見えていなかったものが見えてくる。
職員室にいらした先生方にも、グラフを見せると、驚きの声が上がった。
あと一息で、分析を終え、今度は指導の改善点について考えていこう。

午後は、「広汎性発達障害と多動性障害の捉え方とその指導」についての研修会に参加。
近隣の養護学校で開催されたのだが、体育館にびっしりの参加者。あまりの多さに驚いた。
・・・しかし、体育館での講義形式の研修はいささか辛い。襲ってくる睡魔にうち勝てず、意識が遠ざかる。もう少し、研修の方法について考えればいいのになあ。

とは言うものの、我が身を振り返れば、校内研修の企画が進んでいない。
来てほしい講師の先生は何人も思いつくのだが、現在の状況では・・・・。
うーん、職員研修を企画するのは、授業の企画よりも難しい。

夜は、テレビドラマ「海猿」を楽しむ。今、毎週欠かさず見るのは、これだけ。
よくもまあ、テレビドラマでこれだけ丁寧に作れるものだと感心しきり。
[PR]

by sitoi | 2005-07-27 06:57 | Comments(0)  

7月25日 テスト結果を分析することの意味

8:00前、学校着。
夏休みになっても、出勤時間は変わらず。

職員旅行の精算書を印刷し、記念写真と共に先生方の机上にお配りする。
その後、補充教室のプリント準備。

初日、遅刻してきた子が、今日は開始10分前に到着。
早く来れたことを誉め、すぐに勉強を開始する。
「二位数×二位数」の二日目。できたからといって、すぐに次に進まず、様々なパターンのものに取り組ませる。
今日は、9:20までの1時間、集中して取り組めた。
計6日間の補充教室。
私は、ホントは2日間だけ来ればいいことになっていた。教師で分担して取り組むことになっているからだ。
でも、全てのやりくりをして、6日とも補充教室に来ることにした。
この子を救う・・・こんな書き方をすると、何を大袈裟な、と思われるかもしれないが、本心だ。
私が担任を離れても、きちんとやっていけるためには基本的な勉強がしっかりできるようにしておくことが必要だ。
そのためには、他の先生に任せず、自分が納得できる方法で、彼と6日間を過ごしたい。

補充教室の後、午前中は、学力テストの分析。
過去5年間の学力テスト結果のデータを打ち込み、様々なグラフ化を試みる。
数字を様々な観点から見ていくことによって、見え方が違ってくるのが興味深い。
しかし、テストを分析することの意味は、「児童の課題」を明確にし、「指導の改善点」を見いだしていくことにあるのだろう。
なかなか、それが見えてこない。今日はデータをほぼ打ち終えたので、とりあえず、ここまで。

午後はプール開放担当。
実にたくさんの子どもたちが来ていた。
クラスの子も数人来ていて、バタ足やクロールの練習もしていた。

帰宅後、娘と少しだけ、サッカーの練習に付き合う。
しかし、うまくなった・・・親馬鹿なれど、こんなにサッカーの上手い女の子は見たことがない?
[PR]

by sitoi | 2005-07-26 06:56 | Comments(0)  

芸術家と子どもたち

この夏、東京の「芸術家と子どもたち」が、活発に動き出す。
ああ、関西なら、何度も顔を出すのになあ・・・と、ため息。

ACTION!子ども夏まつり2005
~みる・きく・さわる!おどる・あそぶ・であう!~ 
と題して、7月29日(金)~8月7日(日)まで、面白いイベントが目白押しだ!
以下、少し長くなるけど、紹介しまーす。

ACTION!子ども夏まつり2005
~みる・きく・さわる!おどる・あそぶ・であう!~ 
────────────────────────――
●とき/2005年7月29日(金)~8月7日(日)
 10:00~5:30(入場は5:00まで/7月29日は1:00~)
●ところ/にしすがも創造舎(旧朝日中学校)
 東京都豊島区西巣鴨4-9-1 
 都営三田線西巣鴨駅A2出口より徒歩1分
●入場無料

【【イベント内容】】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■五感でわくわく
───────────────────────────
子ども造形教室を主宰する美術家ユニット<深沢アート研究所>が、普段はなに
げなく使っている5つの感覚「みる・きく・さわる・かぐ・あじわう」を使って
 あそぶ体験型の作品を展示します。ワークショップでは、音楽家や料理研究家と
いった専門家をゲストに迎えて、より深く五感を体験する機会を提供します。

・ミニ・ミュージアム 会期中毎日
・ワークショップ①
「ざらざらすべすべヤスってすべらそう!」
7月30日(土) 2:00~4:00
・ワークショップ②「植物を化石にして食べちゃおう!」
 7月31日(日) 2:00~4:00
・ワークショップ③
「パイプとバネでオモシロ音をつくろう!」
 8月4日(木)10:30~12:30
※ワークショップ①~③とも参加対象は小学生
 (要申込・申込方法は下記)

■アサヒ+ACTION! 
 子どものいるまちかどシリーズ vol.2 りさ部
───────────────────────────
美術家<さとうりさ>が「部長」をつとめる図工クラブ「りさ部」で、小学生の
子どもたちが描いたり、作ったりしてきた「フシギないきもの」たちを展示しま
す。また、近くの商店街には、子どもたちが制作したのぼりが60本掲出されます
。ワークショップでは、アーティスト特製のバルーンに顔を描いたものを背負っ
て、商店街を行進します。

・りさ部てんらん会 会期中毎日
・ワークショップ④「バルーンといっしょにまちを歩こう」
 8月6日(土)2:00~5:00(参加対象;小学生/要申込・
 申込方法は下記)

■NEC×ACTION! 子どもとつくる舞台シリーズ vol.4
 ダンス公演・「おはよう」から「おやすみ」まで 
─────────────────────────――
「おはよう」のあいさつのダンス、ハミガキのダンスや、顔を洗うダンス。ふだ
んの生活の仕草からダンスを発明するプロの振付家<伊藤千枝>と子どもたちが10
日間にわたるワークショップを通して制作した作品を、本格的な舞台セットや照
明で劇場に変身した体育館で公演します。

・公演 7月29日(金) 6:30開演(開場6:00)(要予約)
★舞台観覧のご予約方法↓
a.名前 b.住所 c.TEL d.人数(大人・子ども別に)
以上の4項目をEメールかFAXでお知らせください。
 ●Eメール/action_ohayo@yahoo.co.jp
●FAX/03-5961-5738 

■Greeting Greens ~グリグリ~
───────────────────────────
地域の小中学生が苗を植え、育ててきた、緑のカーテン(ゴーヤなど、つる性の
植物でできた日除け)の下にカフェ(休憩スペース)が登場します。ワークショ
ップでは、親子でとれたて野菜を使って新しい料理を発明し、カフェで提供しま
す。

・グリグリ・カフェ 会期中毎日
・ワークショップ⑤
「やさいでつくろう カフェ メニュー!」
8月3日(水) 1:00~5:00(参加対象;小学生&保護者のペア
/要申込・申込方法は下記)
・グリグリ・カフェ スペシャルメニュー 3 days!
 8月5日(金)~7日(日)12:00~材料がなくなるまで
[PR]

by sitoi | 2005-07-26 06:28 | Comments(0)  

7月24日 星になった少年

朝、夏休み恒例の(?)庭掃除に取りかかる。
今日は、とりあえず、松の木。
松の木の手入れは大変で、その他の木はバサバサと切ればいいのだけれど、こればっかりはそうはいかない。
2時間ほど汗だくになって、切っていく。
その後、シャワー。

妻は、今日は大学時代の友達とランチ。
送っていった後、娘と一緒に映画館へ。

娘と二人でファーストフードで昼食。
その後、映画鑑賞。「星になった少年」を観る。
よかった。実話をもとにした映画とのことだが、とても感動的だった。
ラストシーンでは、娘も私も涙・・・。

夕方からは、娘がお世話になっている英語の先生主催の「カレーパーティ」に家族で参加。
枚方市駅の近くの本格的なカレー専門店で、カレーを味わう。

一日一日が早いなあ。
[PR]

by sitoi | 2005-07-24 22:10 | Comments(0)  

7月23日 のんびり・・・

午前中、昨日の職員旅行の会計と記念写真の整理を終える。
記念写真は、コンピュータで処理をして、カメラ屋へ持って行き、プリントしてもらうことに。
最近は、クラス写真も、この方法だ。

パソコンのプリンターを使ってプリントした写真も、最初は同じなのだが、一年もすると色あせてしまう。本校の階段には、昨年の6年生の外国人学校との交流の様子が写真掲示されている。
デジタルカメラで撮影し、プリントアウトしたものは、見事に色あせてしまっているのだ。

だからなのかどうかは知らないが、最近、コンビニやカメラ屋にはデータを持ち込めば、すぐにプリントアウトしてくれる機械が置かれている。
私の行くカメラ屋は、同じ写真を30枚プリントすると、10枚分が無料となる特典がある。
サービスサイズだと、1枚35円なので、30枚を20枚分の700円でプリントできるのだ。

職員用の記念写真は、待つこと30分ほどで仕上がった。
コンピュータで文字入れなども行い、なかなかの出来・・・みなさん、喜んでいただけるだろうか。

その後、いつものスーパー銭湯「極楽湯」へ。
今日は、昼食も、ここで、ざる蕎麦。

午後から、ずっと欲しかったMDウォークマンをゲット。
今頃、MDなんてと言われそうだが・・・。
まっ、ちょっと学校で使ってみたいこともあって・・・。

帰宅してから、明日の教員採用試験を受ける先生へメール。
「教員試験が終わったら、一緒に食事に行きましょう」
力のある人達だから、何とか合格してくれるといいのだけど・・・。

夕食は、作ったけど、後はダラダラ・・・うーん、夏休みだなあ。
[PR]

by sitoi | 2005-07-24 07:36 | Comments(0)  

7月22日 日帰り職員旅行

今日は「大阪・神戸」への職員旅行。
7:30、妻に駅まで送ってもらって、近鉄大久保駅へ向かう。

今日は、一日、皆さんのお世話係に徹することに。
バス乗車の人数点検、おやつ&飲み物配り等々。

まずは、大阪の「なんばグランド花月」へ向かう。
ここでの上演時間は、何と11:00~14:00。つまり3時間・・・。
そんなに長い時間、大丈夫かなあと心配していたのだが、やはり、そこはプロ。
手を代え、品を代え、お客を飽きさせない。
ちょっと勉強になりました。

その後、神戸に移動。
北野工房にて、体験教室&自由時間。
私は、地ビールを楽しんだ後、珈琲を飲みながら、ひたすら読書。

最後に、神戸南京町に移動して、夕食は中華を楽しんだ。
みんな、楽しんでもらえたかなあ・・・。

帰宅すると、明治図書から月刊誌への原稿依頼が届いていた。
明治図書から原稿依頼が届くなんて、何年ぶりかのことなので、びっくり!
とりあえず、夏休みの宿題が一つ増えたことになる。感謝、感謝だ。
がんばろう・・・。
[PR]

by sitoi | 2005-07-22 22:12 | Comments(1)