2007年 05月 07日 ( 1 )

 

5月7日 一年生を迎える会&縦割り集会

連休明け、いきなり大忙しの一日だった。
一時間目は、二時間目に予定されている「一年生を迎える会&縦割り集会」の学年リハーサル。ただでさえ準備不足なのに、連休明けということで、子ども達が忘れていることも多く、・・・うーんって感じでした。まっ、必要最低限のリハーサルを何とか終える。

心配していた「一年生を迎える会&縦割り集会」。
何とかこなしたものの、6年生の動きにキビキビしたものが見られず・・・全力を尽くしているようには見えない。担任なので、敢えて厳しく書けば、こういう動きができないようでは話にならない。自分達ができることを、今できる最高のものをやろう・・・そういう心構えを持つように指導していくことの必要性を感じた。

昼休みは、6年生リーダー会。
今年の縦割りは、「黄」と「赤」の2色。私のクラスは、「黄」だ。
教室に、「黄」担当の先生方に集まっていただく。
6年生の子ども達一人一人に、リーダーとしての決意表明を述べさせていく。
「最高学年として・・・」「みんなをまとめて・・・・」「仲の良いグループを・・・」
子ども達一人一人が、自分の思いを大きな声で言うことができた。
その後、初めての縦割り掃除。

放課後は、重点部会。
「読み書き計算タイム」「学びタイム」「各学年の研究の進め方」・・・話し合うべきことは山積みだ。
「読み書き計算タイムの時間配分が・・・」
「なかなか声が出なくて・・・」
「もう一つ楽しい雰囲気が・・・」
弱気な発言が先生方から出される。
私は、こう言った。
「この時間はトレーニングタイムです。黙々とやらせて下さい。楽しいとか、何とか考えずに、やり切らせて下さい。」と。

会議後、今度は、少人数指導の国語の打ち合わせ。
その後、ショートの学年会。
今日から、予定通り、19:00、終了。この時間に終わらなくても、終わる。
次のステップへと進むために、だ。
[PR]

by sitoi | 2007-05-07 21:04 | Comments(0)