4月6日 学級通信第1号

今日、子ども達に配った学級通信「プライド」第1号を紹介します。
そう、私は、6年生の担任になりました。

一年間、どうぞ宜しくお願いします!

◇6年1組を担任させていただくことになりました、糸井登(いといすすむ)です。
4年2組、5年2組に続いて、3年連続での担任となります。
「え~っ!」「また~っ!」・・・・という子ども達の声が聞こえてくるようです(笑)。
今年、教職25年目、6年を担任するのは9回目となります。ベテランと言われる年代にいつの間にかなりました。けれど、子ども達と共に新しいものを追い求める気持ちだけは忘れないように、気持ちを引き締めて頑張りたいと思います。どうぞ、一年間、よろしくお願いします。

◇学級通信の名前を「プライド」としました。6年生を担任するたぴに、考えさせられる言葉です。
学校の顔とも言うべき6年生には常に「プライド」を持ち続けてほしいと思っています。「プライド」つまり、「誇り」です。委員会やクラブ活動、それに縦割り掃除・・・6年生には、常にリーダーとしての行動が求められます。しんどいこと、面倒なことも多いはずです。そんな時、この言葉を思い出してほしいのです。「さすがは6年生!」・・・・そんな風にみんなから信頼される6年生になってほしいと思います。そんな思いを込めて、通信の名前を「プライド」と名付けました。

◇さて、もう充分、知っていただいているので、今更なのですが、自己紹介です。昭和34年生まれ、今年48歳になります。4月が誕生日なので、もうすぐです。一番の趣味は「読書」です。最近読んで、心に残っているのは、「一瞬の風になれ」(佐藤多佳子著・講談社)と「おっぱいバレー」(水野宗徳著・泰文堂)かな。共にスポーツを扱った物語です。二番目は、映画鑑賞かな。なかなか忙しくて時間がとれないですが、月に1本くらいは映画館に行くようにしています。最近、心に残っている映画は「フラガール」です。後は、音楽、演劇、ダンスなども観に行きます。最近、身体がなまっているので、ハーフマラソン出場めざして、今年はジョギングを趣味の一つに復活させようと思っています。(昔はハーフマラソンを走ったりしていたのです。)

◇今日は、まだ、誰もいない教室を掃除しました。
何が起こるか分からないけれど、子ども達が、楽しいと思える教室にしたいと思います。
今年も、外部の方と連携した授業も実施していきたいと思っています。5月には美術家、岩井成昭さんをお招きした授業、6月には、劇作家の平田オリザさんをお迎えした授業を計画しています。お楽しみに!

a0023466_13495399.jpg

[PR]

by sitoi | 2007-04-06 22:43 | Comments(0)  

<< 4月6日 よく働いた・・・ 4月5日 いよいよ明日・・・ >>