9月28日 気持ちの切り替え

まさに運動会に明け暮れた9月。その9月も残すところわずか。

10月は9月以上に慌ただしくなりそうだ。
10月7日「学年PTC」、10月12日「陸上交歓記録会」、10月21日「秋の遠足」、10月31日「平盛小学校30周年記念式典」といった具合だ。
これは学年に関わることで、これ以外にも、5年生の「自動車工業に関わる関西電力の出前授業のコーディネート」、「京セラ社との共同授業開発」の準備などの仕事もある。

また、11月に予定されている「小学校駅伝大会」「宇治市社会科部研究授業」についても、それぞれ役をいただいているので準備を進めなくてはならない。

こう書き上げてみると、とんでもない一ヶ月になることが判明・・・このあたりの呑気さが、きっと、ある意味、私を救ってくれている?

午前中に、この連休中に注文していた楽譜が出版社から届く。
「平盛小学校30周年記念式典」では、合奏を中心に取り組みを進めることにしている。曲目は子ども達が選んだ。運動会でも使用した福山雅治の「虹」だ。

「秋の遠足」の準備として、今日は、とりあえず学校提出書類をほぼ書き上げた。また、各外国人学校に送る「学校紹介ビデオ」の編集を約半分終えた。今週中には送れるようにするつもりだ。デジタル写真と子どものナレーションをビデオ編集ソフトで編集したものだ。

また、遠足では、何とか「携帯電話の教育的活用」について個人研究を進めたいと思っている。携帯電話の一定期間のレンタルをダメもとで企業に依頼してみる。
私の構想としては、最新式の携帯電話を6台レンタルできれば、おもしろい実践ができそうなのだが・・・。

11月の「社会科部研究授業」の調整を図る。今年も、東京から帝国書院の方に来ていただき、「地図の授業」を実施する方向で進めている。帝国書院、担当校長等に連絡を入れ、日程調整を進めた。

教室でも、班替えを行い、気分一新・・・。
今日は、先日、実施した算数のテストの返却があった。
平均点は、今までの最高で、一学期と比べると平均点が10点ほどアップ。
この10月は、いろいろな意味で勝負の月になりそうだ。
[PR]

by sitoi | 2004-09-29 06:48 | Comments(0)  

<< 10月1日 やりたいことが多す... 次はやっぱ「スウィングガールズ... >>