9月25日 たかが運動会、されど運動会
今度の土曜日は運動会だなあと思いながら、朝の珈琲をいただく。
何気なく、12年前の運動会後のブログを読み返す。
読みながら、当時のことを思い出す。
そう、運動会翌日に保護者から、こんな有り難いメールをいただいたのだ。

いつもお世話になりありがとうございます。昨日は運動会、ご苦労さまでした。「After the meeting」大変すばらしかったです。やんちゃ坊主・おてんば娘が揃いも揃った学年でずい分心配してきた6年間でした。

今回の組体は、みんなで一つのことを協力して最後までやり遂げる ということに意味があったと思います。音楽の選曲も静から動への構成も鳥肌が立つような思いでした。家で逆立ちの練習をしたり失敗したこと・成功したことを熱くなって話してくれるのに、「本番を楽しみにしてて」と内容はずっと話してくれなかったこと、「全体を見てや。感動するから」と言っていた子どもの言葉を思い出し、なるほどと思い涙が出ました。

ところがあまりに感動に浸っていた為、ビデオの手が止まってしまい私の目にしかこの感動を収めることができてないのです。「After the meeting」、学校がビデオに収めておられたら有償でも分けていただくというようなことは無理でしょうか?興奮が少し治まった今日も、もう一度見たいと思いメールさせていただきました。大変無理なお願いで申し訳ありません。親ばかですが、この感動は暫く続きそうです。

この時の運動会の前年度は、プロのダンサーの方に一カ月、小学校に通っていただいて、表現運動会に取り組みました。終了後に、「アンコール!アンコール!」と保護者の方々からコールをいただいた時には、一緒に踊った私も泣きそうでした。
その時のテーマが「出会い」でした。

そして、翌年、その「出会い」から私自身は何を学んだのかを形にしていったのが「After the meeting」という取り組みでした。

ひと夏をかけて、音楽の選定と構想を練り、子どもたちの指導にあたりました。
私自身の高学年の表現活動の指導は、この数年後に相棒と一緒に創作した「journey」という取り組みで終えることになります。
子どもたちの創作を取り入れた表現形の組体操とでもいったものでしょうか。

もし、今、自分が指導にあたるとしたら、どんなものを構想するのでしょう。
たかが、運動会、されど運動会。
運動会を通して、子どもたちが学ぶものは実はすごく大きなものだと私は考えています。
[PR]
# by sitoi | 2016-09-26 22:14 | Trackback | Comments(0)
9月24日 やっぱりカヌーはいいな
今日はカヌーということで、電車に乗って、「おごと温泉駅」に向かう。
予定の時間より早く着いたので、駅前の「足湯」につかりながら読書。
今日のお供は「家族連写」(森浩美著・PHP文芸文庫)。

今年もこじんまりした人数で、カヌーを楽しむ。
ひろーい琵琶湖にカヌーを浮かべて、ゆっくり進む。
午前中に基本を確認。
レストランでランチをいただいて、午後は浮御堂をめざす。

今日は涼しくて、少し汗ばむ程度。
戻ってきて、ジャグジーで、あれやこれやと話し込む。
a0023466_2211295.jpg

で、京都駅で懇親会。

来れなかったみなさん、ぜひ来年お越しください。
はい、来年も実施すると思います。
[PR]
# by sitoi | 2016-09-26 22:12 | Trackback | Comments(0)
9月22日 「明日の教室」の予定など
今週末は「明日の教室」である。
そう、琵琶湖でカヌーだ・・・天気は大丈夫かなあ・・・。
何と、申し込みが9名!ということは、現時点で池田さんと私を入れると11名。
大盛況である(笑)。
まだ、申し込めますので、是非!
ひろーい琵琶湖でのんびりカヌー。昼食もジャグジーもついて、2000円ですよー。
お申し込みは、こちらから!

それから、珍しく10月の「明日の教室」の告知も始まっています。
土作先生の講座です。
土作先生と言えば、ミニネタということになるのでしょうが、今回は、敢えて「決めゼリフ」に特化した講座を開いていただきます。
教師にとって、非常に大切な力だと考えています。
是非、お集まりください。
お申し込みは、こちらから!

それから、赤坂先生の講座日程ですが、以前、このブログで10月29日とお知らせしていましたが、その後の調整で、11月5日(土)となりました。是非、予定に入れておいてください。

それから、勤務校の公開授業研究会の詳細がアップされました。
来年の1月28日(土)です。
私は授業しませんが、教育講座で学級経営の話をする予定です。子どもたちの映像も紹介しながら体験型の講座を実施する予定です。
お越しいただけると嬉しいです。
こちらにアップされています。


さて、今日は「秋分の日」。
天気も今一つなので、近場のカフェに仕事道具を持ち込んで早めのランチ。
a0023466_2029520.jpg

その後、高瀬川沿いで開催されている「高瀬舟まつり」へ。
島津製作所の資料館やがんこ高瀬川二条苑を見てまわる。
a0023466_2038031.jpg

夕方から最近お気に入りの近所のスタバで読書。
今日のお供は「坂の上の坂」(藤原和博著・ポプラ社)。
a0023466_204051.jpg

[PR]
# by sitoi | 2016-09-22 20:40 | Trackback | Comments(0)
9月19日 大原でのんびり過ごす
お墓参りを済ませた後、大原へドライブ。
観光客も少ない大原が最近は気に入っている。

車を駐車させると、ムラサキシキブが・・・。
なんとなく秋を感じさせる色合いだ。
a0023466_18424887.jpg

山間をゆったり歩きながら、宝泉院へと向かう。
宝泉院では庭を眺めながら、お抹茶をいただく。
a0023466_18444920.jpg

一枚の絵画のような庭。吹き抜ける風も爽やかで実に気持ち良い時間を過ごす。
a0023466_184679.jpg

a0023466_18471463.jpg

手頃なお値段でお抹茶茶碗が販売されていたので、一つ購入。
信楽焼だそうだ。

さあ、明日からまた頑張ろう。
[PR]
# by sitoi | 2016-09-19 18:48 | Trackback | Comments(0)
9月18日 いろんな方と出会う一日
妻と近所のカフェで早めのランチ。
a0023466_9144739.jpg

昔からあったカフェなのだが、若夫婦が店を仕切るようになったようで、メニューも一新。
ビュッフェスタイルのランチをいただく。
a0023466_9162644.jpg

その後、滋賀までドライブ。
今日は琵琶湖大津館で開催されている市居みかさんの個展を見るためだ。
14:00から読み聞かせのライブがあるということなので、それに合わせて見に行くことに。
市居さんには、今秋、本校に来ていただくことになっている。
会場に行ってみると、学年の先生方も来られていた。
a0023466_9194539.jpg

素敵な時間でした。

夕方、京都まで戻って、豪雨の中、高槻へ。
授業づくりネットワークの理事の面々が集まっているという話を聞き、会いに行くことに。
懐かしい顔、顔、顔・・・。
この方々との交流が私を育ててくれた。
この方々との出会いがなければ、私など3流の教師にすらなれなかっただろう。
3時間ほど話し込んで、帰宅。
[PR]
# by sitoi | 2016-09-19 09:24 | Trackback | Comments(0)
9月17日 社会科授業研究会終了
社会科授業研究会の申し込み数は150名程度。
そんなに多くはない数だけど、この数が一つの教室に集まるので、かなりの数となる。

授業前に考えることはいつだって同じだ。

・自分がいつもと同じなら、子どもたちも同じ反応を示すと悟るべし。

・何百人の人に囲まれようが、プロならばいつも通りに徹するべし。

・ベテランならば、かろやかに授業を流すべし。

真摯に教材研究に取り組み、様々な状況を想定して授業案をつくり、実際の場ではそれらに縛られることなく、それらを捨て去る気持ちを持つ。決して、授業時間はオーバーしない。

これらをクリアして、自分への授業評価は60点。
凡人は60点の授業を繰り返すしか、仕方ないことを誰よりも分かっている。

今日は、初めての教材「琵琶湖疏水」に挑んだ。
自己評価は60点。
自分に恥ずべきことのない授業はできたつもりだ。
でも、なかなかそれ以上の領域に行けない自分に苛立つ・・・。

午後は入試関連の仕事。
予想していたよりも早く終えることができたので、フィールドワークへ向かう。
a0023466_975451.jpg

a0023466_987100.jpg


帰宅すると、本日の参観者から感想が届いていた。
抜粋して紹介する。

「本日も素敵な授業をありがとうございました。
 しなやかで豊かで自然体な子どもたち。
 素敵でした。
 事後研でも言わせていただきましたが、本当に居心地よかったです。
 先生の学級経営の秘訣、社会科で子どもを伸ばす秘訣を学びとりたいです。」

見ていただきたいところを見ていただけたことに感謝。
子どもをどう成長させていくか。そのための1時間、1時間なのだと思う。
[PR]
# by sitoi | 2016-09-19 09:11 | Trackback | Comments(0)
9月15日 名月鑑賞の夕べ
仕事をてきぱきと片付けて、「名月鑑賞の夕べ」へと足を運ぶ。
毎年、京都府立植物園で開催されるこのイベントを楽しみにしている。
植物園までは、勤務校から徒歩圏内。
ゆったり散歩しながら、植物園へ。
a0023466_8455071.jpg

広場に座って、ゆったり音楽を楽しむ。
やっぱり音楽はいいなあ・・・。

今、自分が音楽を楽しむための最後の機器を物色している。
20代の頃、JBLのスピーカーを中心に買い揃えたことがある。
今は、もうパソコンでしか音楽を聴かなくなった。
安価なBOSEのスピーカーだが、これで十分・・・。
でもまあ、・・・である。
最後は、もう一度、レコードの音を楽しみたいと思っている。
[PR]
# by sitoi | 2016-09-19 08:52 | Trackback | Comments(0)
9月13日 責任を持て、と子どもに言う
「責任を持て」
と子どもに言う。

班長を集めて言う。
「指示は出しているのか?」
と。

ソーラン節の実行委員の子を集めて言う。
「振り返りで、具体的な話をしなさい」
と。

子どもたちにそんなことを言うから、私は学校の中では、責任を持ちたいと考えている。
家に帰れば、チャランポランなのである。

「言うことも言えない者がリーダーになってはならない」
と、子どもに言う。
自分への戒めも込めて、そう言う。

学校という場でそういうことを学ばねばならないのだと私は考えてる。
世に出れば、そんなことばかりではないのだろう。
だからこそ、学校という場ではそういうことの大切さを学ぶ必要があるのだと思う。

今日は、そんなことを考えた一日だった。
[PR]
# by sitoi | 2016-09-13 22:06 | Trackback | Comments(0)
9月12日 蕎麦を食べに美山へ
今日は代休。
妻も夕方までは大丈夫ということで、美山町まで蕎麦を食べに行くことに。
我が家からは1時間半ほどのドライブ。
昼前に店に到着。
店の前には一面、蕎麦の花が満開。
a0023466_15551476.jpg

蕎麦屋で、蕎麦を食べるのは久しぶり。
a0023466_1556991.jpg

その後、温泉でもと思っていたのだが、生憎、休館日。
仕方ないので、地元の酒蔵に立ち寄り、地酒を購入。
その後、ゆったり過ごせるカフェをもとめてドライブ。
a0023466_15584174.jpg

美味しいパンをいただきながら、のんびり・・・。
最後は、最近行けなかった丹波の肉屋に立ち寄り、焼き肉用の肉を購入。
ついでに、美山牛乳プリン!
a0023466_1604195.jpg

夕方、妻を教室に送り届け、今からスタバで仕事します。
ちょっとした小旅行の終了です。
[PR]
# by sitoi | 2016-09-12 16:01 | Trackback | Comments(0)
9月12日 9月の「明日の教室」
9月の「明日の教室」の案内の告知を始めました。
9月は恒例の琵琶湖でカヌーです。
9月24日(土)に実施です。
集合場所は、「滋賀県大津市 オーパル」です。
集合時間は、10:30となっております。
この日は、一日遊びます。
毎年、驚くほど人が集まりません(笑)。
なのに、私と池田さんの間では、琵琶湖でカヌーをやめようかという話は一度も出ておりません。
・・・気に入っているのです。

本当に心地よいのです。
琵琶湖でカヌーも心地よいし、
その後の懇親会も心地よい。

一日カヌーで遊んで、昼食もついて2000円です。

お時間がありましたら、是非!

お申し込みは、こちらから!
[PR]
# by sitoi | 2016-09-12 08:51 | Trackback | Comments(0)
  

E-mail:susumu422☆gmail.com(☆を@にしてください。)
by sitoi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
アート
未分類
以前の記事
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
最新のコメント
はじめまして、以前明日の..
by Ken at 19:04
安田さん、書き込みありが..
by sitoi at 20:28
明日の教室に筑波の先生を..
by ヤスダ at 18:17
申し込みはどうしたら良い..
by はにわ at 06:35
糸井さん、お礼がおくれま..
by 石川晋 at 22:26
糸井先生。佐瀬です。先日..
by asunokyositsu-tko at 09:21
うーんさん、コメントあり..
by sitoi at 22:40
先生の記事はいつも納得す..
by う〜ん at 21:31
志村さんの文章は中学校国..
by JUNICHI SASE at 16:14
ご無沙汰しております。時..
by nanaco-bookworm at 21:05
メモ帳
検索
ファン
ブログジャンル